« おひるごはん | トップページ | 寒い・・・ 石焼きいも »

昨日に引き続きACARS エーカーズ受信実験!

昨日、K.G様作成のフリーソフトKG-ACARSを使用させていただいて初めてACARSのデコードをしましたがかなりハマりました。

Sany0051 マイクを利用して実験してもきれいにデコードされましたが、これでは、音がうるさいし飛行機を見ながらのモバイルで受信実験も出来ないので専用の受信機イヤホーンとPCマイクの接続ケーブルを製作しました。

このケーブルは、KG-ACARSのreadme.txtに作り方が書いてあります。

最近のPCのマイク端子には、コンデンサーマイク用の直流電源が重畳されているので受信機によっては、故障の原因になるため10μFの電解コンデンサーを直列に接続して直流分をカットするというものです。それと、入力レベル調整用の10KΩのボリュームを入れています。これは、受信機のボリュームかPCのマイクレベルで調整できるので特に必要は無いですが有った方が便利です。

PCのマイク端子ではなくLINE端子に接続するのであれば、単純に接続して受信機のボリュームを調整すればOKです。

今回は、エアーバンドにも同調したアンテナを屋外に設置して本格的に受信しました・・・いつの間にか受信マニアみたいになってます・・・(-_-;)

22時くらいに実験したのですが沢山の飛行機からのデーターを受信できました。

飛行機のことが分かって楽しめばもっと面白いのでしょうがももねこには、飛行機の知識がありません・・・

それでも、今どんな飛行機が高度何フィートで飛んでいて外気温がマイナス何度とか分かると面白いですね~

飛行機に興味が湧いてきます。

|

« おひるごはん | トップページ | 寒い・・・ 石焼きいも »

ラジオ」カテゴリの記事

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/43342872

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日に引き続きACARS エーカーズ受信実験!:

« おひるごはん | トップページ | 寒い・・・ 石焼きいも »