« 焼酎サーバー | トップページ | 金曜 床波海浜会・・・荒幡山岳会向け ボウズ »

久しぶりにGigaStで遊んでみた。

430MHzのプリアンプの調子を簡易スペアナギガサイトVer4でチェックしてみました。

3年前に購入品した川越無線さんの430MHzローノイズアンプ

GAIN:32db NF:0.1というプリアンプの測定結果です。

Kawagoe1 写真1.

SGモードで中心周波数430.2MHzでノイズギリギリの信号にするために入力にATT63dB挿入して測定

青色の部分がプリアンプ無しの状態

黄色の部分がプリアンプONの状態

縦1メモリが10dBで読み取ると約32dBしっかり初期の状態を保っていました。

素晴らしいプリアンプです。

Kawagoe100 写真2.

写真1と同じ条件でトラッキングジェネレーターモードを使用して100MHzスパン(383MHz~483MHz)を測定

433MHzあたりにピークが見られます。

|

« 焼酎サーバー | トップページ | 金曜 床波海浜会・・・荒幡山岳会向け ボウズ »

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

コメント

へ~これは知りませんでした、面白いですね。
いやぁ、色々ご存知で凄いです。

スペアナは大分安くなったと聞きますが、まだまだ高価ですし、買った所でそんなに使うかなぁって感じで購入対象外でした(貧乏だし)
この簡易スペアナだったら十分遊べそうですね^^。

投稿: チバKX56 | 2009年7月31日 (金) 19時25分

チバKX56局 こんにちは

ギガサイトは遊べますよ
今は時々予約を受け付けているので入手は簡単です。

作り方も昔のバージョンに比べると簡単になって性能も上がっています。

本物は高いし大きくて邪魔になるし当局には不要かな~

ギガサイトは安くてもトラッキングジェネレーター機能があるのでスペアナ単体より遊べます。

本物を入手するなら2011年の地デジ移行後に大量に放出されると予想されるのでそれを待つのが良いかと思います。

投稿: やまぐちBA18 | 2009年8月 1日 (土) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/45790088

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにGigaStで遊んでみた。:

« 焼酎サーバー | トップページ | 金曜 床波海浜会・・・荒幡山岳会向け ボウズ »