« 今日のベランダ運用・・ボウズ | トップページ | CB無線マニュアル2009 »

日食準備・・光軸調整

Sany1767 1986年ハレー彗星が近づいたときに観察するために買った。天体望遠鏡

もう23年前の望遠鏡です。

反射式なので主鏡の再めっきが必要ですが見た目全然錆びた様子も無いのですが

分解してホコリの掃除をしました。

組み立てると光軸がズレてしまって・・・。

Sany1773 インターネットで光軸調整の方法を調べて挑戦

光軸調整の器具って高価なんですね・・・

仕方ないので見よう見まねで塩ビパイプを使って作ってみました。

調整アイピースとレーザー式を作って調整しました。

製作と調整で1日半も掛かってしまいました。

夜中に遠くの点光源で確認してみましたがバッチり出来た見たいです。

Sany1774 しかし・・・ケンコーのクラブトリノ70X32~180の双眼鏡のほうがよく見えるな~

ケンコーのクラブトリノの180倍双眼鏡は悪名高く買ってはいけない双眼鏡と言われていますが確かに買った当初はまったく駄目でした。

修理しだして何回も再調整していただいて修理に2ヶ月掛かったけど良く見えるようになりました。

何度も意見を聞いてくださったケンコーの方に感謝です。

昔の天体望遠鏡なのでサングラスと言う観察用のフィルターが付いていますが目に悪いので今は使ってはイケないらしいです。・・・昔、散々使用して太陽を見たのに・・・ヤバイナ~

今回、望遠鏡を使うかどうか分からないけど使うときは投影法で使ってみようと思います。

22日 晴れるかな~

ハレー彗星のときもわざわざ遠くに見に行ったら天気悪くて・・・・

地元では見えたと言う事が有ったな~

|

« 今日のベランダ運用・・ボウズ | トップページ | CB無線マニュアル2009 »

双眼鏡・望遠鏡・とか色々なもの」カテゴリの記事

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/45691865

この記事へのトラックバック一覧です: 日食準備・・光軸調整:

« 今日のベランダ運用・・ボウズ | トップページ | CB無線マニュアル2009 »