« オリオン座流星群・・撮影成功! | トップページ | オリオン座流星郡・・今日も撮影 »

オリオン座流星郡・・電波観測実験

流星電波観測国際プロジェクトというサイトがあって流れ星が電波で観測できるとのことなので早速やってみました。

ビームアンテナが無いので50MHz,145MHz,430MHz 3バンドのGPで受信してみました。

調べてみるといろいろな周波数でやっているみたいなのですが受信できたのは福井県鯖江市から出力50W、53.75MHzで送信されている信号のみ

もしかしたら違うものかも知れないですが受信機の周波数を53.7492MHz、モードUSBに合わせると約800Hzの信号が時々聞こえる!?

この信号を表示するHROFFTというソフトがあるらしいですがメールでお願いしないと入手できないので間に合わない・・・・

なにか表示できそうなソフトが無いかいろいろやって見るとSDRラジオ用ソフトRocky3.6で表示が出来ました。

一画面約26秒 多いときは25秒に10個もそれらしき信号が表示されました。

本当なのか自信ないけど聞こえない時もあるし長い音、短い音いろいろあります。

一番多く表示された20時50分ころの画面をキャプチャーしました。

画面中央はノイズ

ノイズを境に上下にある細い線が800Hzの音です。

これが流れ星だとしたらすごい数です。

Photo_10

« オリオン座流星群・・撮影成功! | トップページ | オリオン座流星郡・・今日も撮影 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

お空」カテゴリの記事

コメント

うんー
どうでしょう?時間軸の1ドットは1秒なんでしょうか?
信号強度の色は青一色ですか?

あとAGCはonですか?
offですか?
800Hzは低いかな???
もしかすると伝播で受信しているかも?

先日は遠路遥々お疲れ様でした。
また、楽しいひと時ありがとうございました。
名古屋では53.76MHzのFM?で何かシグナルが入感してます。
こうしてモニタリングできると面白いですね。

シリベシAA213 さん こんにちは

時間は画面の右端から左端までが約26秒です。

AGCはソフトでONにしていました。

800Hzの音は周波数のずらし具合で変化します。(USB受信)

色は信号強度が強いほど水色が薄くなるみたいです。

21時ころが一番多かったですね

今、0時ですが少し少なくなりました。
今から屋上で観測開始します。

27.144MHzも受信します。


USBで800Hzは移動するのは分かります。
受信機でも違いが出ると思います。
流星自体高速で移動しているので、ドップラー現象で音声が少しズレルと思います。
ほかのhroの画像を見ると分かりますが
帯域がほんの少しありますよね。
綺麗な800Hzの同じ帯域で何本もあるのは?正直分かりません
是非HRO使ってみて下さい。
一気に解消すると思います。
AGCはoffでお願いします。
ノイズレベルが安定しませんから。

まあーほかの散在流星かも知れませんし
オリオンはこれからピークの時間帯です。
なので、まだ分かりませんよ!
頑張って下さい

213さん こんにちは

屋上でポータブル機+ロッドアンテナで夜中に聞きながら観測しました。
ロッドアンテナでも聞こえるんですが・・チョット怪しいですね

音は音程が変わるものもありました。
ピ~ンって感じ?

良く分からないけど聞こえ過ぎ見たいな気がします。
何を受信しているんだろう・・・

ギフAA365さん 先日はお世話になりました。
楽しかったです。
貴重なお酒も美味しかった~
探して買ってみよう

あ~携帯マイクを見せびらかそうと思っていたのに忘れていた(笑

また 機会があれば参加させていただきます。

電波観測・・・真の信号か???ですがやってみるのが好きなので
意味も無く遊んでいます。

では、またお会いできる日を楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリオン座流星郡・・電波観測実験:

« オリオン座流星群・・撮影成功! | トップページ | オリオン座流星郡・・今日も撮影 »

フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ