« 週末ミーティング\(^o^)/ | トップページ | 28MHz3段コーリニアアンテナ実験 »

アンテナアナライザーAW06A

中国製のアマチュア無線家が製作したアンテナアナライザーを入手しました。

ずいぶん前から欲しかったけど中国製・・・悩んで

他のものを買おうと思っていたのですが国産品は高いしな~

値段に負けて買ってしまいました。

思ったより大きくしっかりした作りでした。

比較にクラニシのBR-400を置いてみました。

アンテナアナライザーAW06A

ちょっと基盤の取り付けナットが緩んでいましたが

内部は綺麗でしっかり作られていました。

プログラムの書き込みのためか基盤の内側にはモジュラージャックが付いていました。

基盤に汚れも傷も無く綺麗で丁寧に組み立ててあるので安心しました。

アンテナアナライザーAW06A

先日、製作した磁界ループアンテナのSWRを測って見ました。

SWR=1.1

Z=53Ω

バッチリでした。

念のため周波数カウンターで発信周波数を確認しましたが狂いもありませんでした。

自分の用途にはピッタリで安くていい買い物でした。

アンテナアナライザーAW06A

測定方法は、ロック式の赤い電源ボタンを押すと電源が入るので

Sを押すとバックライトが点いてその他のボタンを押すとバックライトなし

その後Qボタンを押すと電解強度計モード

Sボタンを押すとSWR測定モード

U・Dボタンを押して測定開始下限周波数をセットする

Sボタンで確定

次に測定上限周波数の設定ですがこれは特に指定しないでいいと思います。

Sボタンを押すとスキャンが始まるので目的の周波数を通り過ぎたところでQボタンを押すとスキャン範囲内で最良のSWRとインピーダンス周波数を表示する

Qボタンを押してその後U・Dボタンで周波数を動かすと任意の周波数のSWRとインピーダンスが測定できます。

U・Dボタンを押すときにQボタンを押すと早送りになります。

使い勝手も良く大満足です。

恐るべし中国製品

BCLラジオ愛好者3号といい安くていい製品が多いですね

|

« 週末ミーティング\(^o^)/ | トップページ | 28MHz3段コーリニアアンテナ実験 »

双眼鏡・望遠鏡・とか色々なもの」カテゴリの記事

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

コメント

コレいいですね!
自分もアンテナを少しいじるのですが、
SWR計だけでは限界があります。
ちょっと欲しくなりましたが、おいくらでしょうか?

投稿: おきなわMY385 | 2010年1月31日 (日) 09時19分

おきなわMY385さん こんにちは

これ良いですよ
当局にはこれで十分です。

他の方のブログとかを見るといろいろな評価が有ったので買うまでは疑っていましたが生産が安定したのか今回のものはバッチリでした。
価格は14800円+送料600円でした。
ヤフオクでAW06Aで検索すると出てきます。

今日も005をワッチしてスクランブル体制をとっていました。
ひそかにファーストを狙っています。
ピンポイントで飛ばしてきてくださいね(笑・・・マンゴ~

投稿: やまぐちBA18@ももねこ | 2010年1月31日 (日) 16時47分

ヤフオクで見つけて、購入しようか迷って、レビューを探していたらここを見つけました。とてもいいようですね!参考にさせていただき、購入しようと思います。

投稿: jh4gew | 2011年5月22日 (日) 12時37分

jh4gewさま 初めましてm(__)m

安いのでどうかな~?って思いましたが
良いですね
今のところ故障もありません
表示部がむき出しなので
CDの透明ケースを切ってはめ込んで保護して使っています。
見栄えも高級感が出て良い感じです。

この値段なら良い買い物になると思います。

投稿: ももねこ→jh4gewさま | 2011年5月23日 (月) 07時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/47436694

この記事へのトラックバック一覧です: アンテナアナライザーAW06A:

« 週末ミーティング\(^o^)/ | トップページ | 28MHz3段コーリニアアンテナ実験 »