« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

デリカ3連メーター 傾斜計の改良?

裏面をホットボンドで完全に固めたので
真夏の灼熱時のサラダオイルの膨張によるケースの破損が心配になった。
前回までの記事
http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2010/02/post-1b1f.html
オイル注入口に長いナイロンホースを付けてみた
後日この先にスポイトの蛇腹を付けようと思います。

デリカ3連メーター 傾斜計の改良?
取り合えず長いホースを巻いてケースに収納

デリカ3連メーター 傾斜計の改良?
夏が来る前にもう一度分解してスポイトを付けようと思います。
デリカ3連メーター 傾斜計の改良?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末ミーティング\(^o^)/家呑み会

週末ミーティング 今回は広島牡蠣三昧
牡蠣オーナー制度で送ってきた牡蠣はから付きと剥き身を合わせて100数十粒
食べきれな〜ぃ
週末ミーティング\(^o^)/家呑み会

生ガキ、焼きガキ、天ぷら、ソテー、チーズ焼き、牡蠣の炊き込みご飯、具沢山豚汁

焼酎、日本酒は地酒やレア銘柄を取り揃え居酒屋以上?
熱燗、冷酒、ロック、水割り
呑んで歌ってあっという間にお開き
またやりましょ〜(^O^)/
週末ミーティング\(^o^)/家呑み会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デリカスターワゴンの傾斜計の修理

デリカスターワゴンの3連メーターの傾斜計のオイルが知らない間に抜けて動きが悪くなっていました。

ま~もう 17年も前の車なので仕方ないですね (^_^;)

分解してみました。

照明用のランプ2個を取り外した後

ネジが沢山ついていますが矢印の5本のネジを外すと裏蓋と傾斜計が外れます。

Img_0910_2

傾斜計を取り出してみると裏面の内圧力調整用の隔膜に亀裂が入っていました。

交番応力に耐えられなかったみたいImg_0912

エポキシ系接着剤で修復しましたが完全硬化を待たないままオイルを入れてしまって・・・翌日見ると少しオイルがにじんでいた。

エポキシ系接着剤をきれいに剥ぎ取って今度はグルーガン(ホットボンド)で修復することにした。

Img_0972

グルーガンだけでは母剤との密着性が良くないのでホットガン(熱風ヒーター)の温度を300度くらいに設定してホットボンドを再溶解して母材密着させました。

Img_0974

冷却後、触ってみるといい感じ 少したわむので圧力に対しても強いかも

Img_0980_2 

上部にドリルで穴を開けてオイルを入れて完成 オイルは膨張を考慮して少なめに入れました。

スプレーのシリコンオイルを入れるつもりだったけど足らなかったのでサラダオイルを入れました。

Img_0981

めでたく完成と思ったら軸が抜けて上手く動きません・・・

また分解です。なにやっているんでしょう

また、ホットガンで暖めてホットボンドを取り除いて

開放してみると センターのピンが取れていました。

ピンセットでピンを付けて動きを確認後

また組立てめでたく完成!

Img_0989

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨大なブロッコリー

巨大なブロッコリー
畑で見つけた巨大なブロッコリーの花
収穫しないで育って行くと巨大化して菜の花を咲かせるんですね
菜の花が咲く植物って多いですね (^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレンタインデーのチョコレートケーキ・・・自衛隊

海上自衛隊のお土産のチョコケーキ缶詰
バレンタインデーのチョコレートケーキ・・・自衛隊
災害に備えて保管します(笑)
バレンタインデーのチョコレートケーキ・・・自衛隊

| | コメント (2) | トラックバック (1)

夕日

現場からの帰り道

夕日が綺麗でした。

真っ直ぐな線路に丁度重っていiたので車を止めて撮影しました。

夕日と真っ直ぐに伸びる線路を見ていると遠くに行きたくなりました。

健康的に青空の下で働いていますがちょっと疲れました。

Dscf2882

| | コメント (2) | トラックバック (0)

22年2月22日22時22分

平成22年2月22日を記念して販売された切符を買いました。
JR小野田線の目出駅から居能駅の切符で
「めでたいの〜」
22年2月22日22時22分
JR山陽本線の厚狭駅からJR小野田線の目出駅の切符で
「朝からめでたい」
22年2月22日22時22分
折角なのでJR宇部新川駅の入場券
22年2月22日22時22分を買いました。
取り合えず妻と早めに行って並びました(^_^;)
他にも物好きな方がいらっしゃって
待っている間に少し連帯感が生まれました。

22年2月22日22時22分

2月2日にも発売して沢山売れたらしいです。

台紙の裏も凝っていて22年2月22日とプリントがされていた。
22年2月22日22時22分
更に凝って電波時計が22年2月22日 22時22分22秒を示した所を撮影!
22年2月22日22時22分

| | コメント (5) | トラックバック (0)

28MHz3段コーリニアアンテナのフィールドテスト

28MHz 3段コーリニアアンテナのフィールドテストをしました。

交信は同じ市内の局のみでした。

岩国市と松山市のの局長さんにも協力を願いましたがNGでした。

ご協力ありがとうございました。

また よろしくおねがいいたします。

前回までのブログ記事:http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2010/02/post-da88.html

SWRの測定結果は、自宅でベランダ逆さ吊で測定したものと同じでした。

データー取りが出来て良かったです。

下の写真はアルミ伸縮ポール4.5m+塩ビパイプ1m+グラスロッド6.3mの組み合わせで約12mのポールを組み立てて実験中の写真です。

ラジコンカーみたいになりました。

28MHz3段コーリニアアンテナのフィールドテスト

測定結果をフリーハンドでグラフにしました。

何とか使えそうです。

ポリエチレン同軸の速度係数を0.65としましたが実験で求めた0.645にしておけば良かったな~

ちょっと長かったみたいで同調周波数が低かった・・・

28MHz3段コーリニアアンテナのフィールドテスト

使用アンテアナライザー

中国製のAW06A

安くて当局には調度良いです。

28MHz3段コーリニアアンテナのフィールドテスト

| | コメント (4) | トラックバック (0)

走行距離がキリ番・・・良い事有るかな〜

走行距離がキリ番・・・良い事有るかな〜
妻のアトレーに乗ったら距離が66666になった。
良い事あるかな〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

救難訓練?

最近、青空の下で仕事をしているんですが・・・

休憩中に空が賑やかなんで見てみると遠くにヘリコプターがホバリング中

そこで現場記録用のカメラで撮影しました。

建設中の建物の撮影でもしているのかな~っと思ったら

よく見ると人がぶら下がっていました。

その後、訓練終了!っとアナウンスが聞こえました。

珍しいもの?を見れて良かった!(^^)!

Dscf2869

 

286811

| | コメント (2) | トラックバック (0)

勾玉づくりセット・・出来るかな〜

勾玉づくりセット・・出来るかな〜
いずもまがたまの里伝承館で買った「勾玉づくりセット」
このセットは館内で行われている
勾玉づくり体験が自宅で楽しめるというものです。
キレイになるかな〜
がんばろ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IPHONE用ソーラーチャージャー

IPHONE用ソーラーチャージャー

先日、ブログで目にした携帯用ソーラーバッテリー

電気店にiPHONE用が有ったので買ってしまいました。

試しに15%になったiPHONEに繋いだら35%まで回復しました。

意外に使えそうです。

2時間以上通話が出来るようになると書いて有りました。

太陽での充電は強い太陽光で18時間掛かるみたいですが

iPHONE用の充電器では2時間で充電完了

充電器で充電した後にソーラーで補充電していたらいつも満タンなんで安心です。

しかし・・・

ソーラー充電を使うようなシーンがあるかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーリニアアンテナ用釣竿マスト・・なが~ぃ

先日、島根に行ったときに立ち寄ったリサイクルショップで見つけた6.3mの釣竿と

釣竿とアルミポールを接続する為の塩ビのパイプ

4.5mのアルミ伸縮ポール

コーリニアアンテナ用釣竿マスト

1mの塩ビパイプVP25の両端に加熱加工したジョイントを取り付けて

釣竿の竿尻とアルミパイプの先端に合うようにしました。

コーリニアアンテナ用釣竿マスト

差し込んで接続してみると意外にしっかり接続できていました。

しかし垂直に立てると長いな~

5階くらいまで届きました。

無茶苦茶に長いです。風が吹くと絶対に上げられません。

風の穏やかな日に立ててみたいと思います。

11.8mは、長すぎました。

コーリニアアンテナ用釣竿マスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

28.305MHz 3段コーリニアアンテナ

28.305MHz 3段コーリニアアンテナ

28.305MHz用コーリニアアンテナを製作実験中

前回までの記事:http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2010/01/28mhz3-68f0.html

同軸の速度係数を0.65として長さを変更してベランダからアンテナを逆さ吊にして測定してみるといい感じに仕上がりましたし。

実験値通り0.645の方が良かったかもしれませんがまた次回は、使用時のように垂直に立てて測定してみたいと思います。

現在、釣竿+伸縮アルミポールで支柱を製作中です。

製作寸法をCADで作図しました。オープンスタブの長さは、完成後測定すると2240mmでした。

製作に当たってJA0QBY局のHPの50MHz3段コーリニアアンテナの製作記事を参考にさせていただきました。

http://www2.nct9.ne.jp/ja0qby/index.htm

JA0QBY局様 記事の公開ありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

週末飲み会をやっていま〜す。

山陰の旅から18時40分に帰宅して休むまもなく

タクシーで居酒屋さんに(^_^;)

お酒の誘惑には勝てませんね~

ローカル夫妻とももねこ夫妻の週末恒例ミーティングスタート

週末飲み会をやっていま〜す。

今回も食べつくしました!?

メタボ街道まっしぐら~

最近は食べれるうちは健康とか・・・・

病気になったら痩せるとか・・・・

良いように考えています(笑

週末飲み会をやっていま〜す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅 「長門峡」

長門峡の道の駅に立ち寄りました。

紅葉の名所なので近くには大きな駐車場やトイレを完備しています。

目の前にガソリンスタンドがあるのも良いですね

道の駅 「長門峡」

地元のチェーンソーアーティストのことが紹介されていました。

世界大会第2位

山口県にこんな素敵な方がいらっしゃったとは

感動!

道の駅 「長門峡」

チェーンソーだけで仕上げる作品

いろいろな作品が展示されていました。

世界大会入賞作品も見たいな~

道の駅 「長門峡」

ついに以前から探していた『はなえるコロッケ』に出会いました。

何で探しているかというと ももねこの好きな場所 周防大島

周防大島出身の兄妹 ユニット『マウンテンマウス』のCDに

はなえるコロッケってって曲が入っていて

口ずさんでしまうのですが・・・

はなえるコロッケって何???

食べてみたいと探していました。

ついに出会えて思わず買ってしまいました。

早く食べたいな~

はなえる~コ~ロオッケ~♪

http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2010/01/post-6777.html

道の駅 「長門峡」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅 「シルクウェイにちはら」・・CB運用

道の駅 シルクウェイに立ち寄りました。

この道の駅の近くに公開型天文台の日原天文台があります。

今度、天文台に行きたいな~

道の駅 「シルクウェイにちはら」・・CB運用

ゆっくり道の駅を見ようと思ったのですが・・・

iPHONEでイオノグラムをチェックすると沖縄がいい感じ ^_^;

道の駅の裏の川縁でCB運用開始

しかし・・・

静か・・・

粘ってワッチとCQを繰り返しましたが諦めました。

道の駅 「シルクウェイにちはら」・・CB運用

川ではカヌーに乗ったり楽しめる親水公園になっていました。
道の駅 「シルクウェイにちはら」・・CB運用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒磯温泉・・感動‼

島根県益田市西平原町にある

日本海の荒波を受けて建つ荒磯温泉

行ってみたかった温泉の一つです。

http://www2.crosstalk.or.jp/araiso/

荒磯温泉・・感動‼

今日は珍しく波が穏やかだったようで少し残念でした。

ホテルの目の前は海

見ていて飽きません

荒磯温泉・・感動‼

温泉は内湯と露天が有りますがどちらも日本海が目の前に見えて

ついつい長風呂をしてしまいます。

写真は露天風呂です。

波が高いときは怖いくらい波が押し寄せてくると思います。

次回は荒れているときに来たいな~

荒磯温泉・・感動‼

荒磯温泉館は料理が美味しいと口コミで有名です。

うに丼をいただきました。

美味しかったな~

お刺身も美味しかったです。

荒磯温泉・・感動‼

魚が美味しい理由がわかりました。

ホテルの前には大きな生簀が!

中にはいろいろな魚が元気に泳いでいました。

これでいつも新鮮な魚が食べれるわけですね

小さな生簀で生かしているところも良く有りますが

活腐れしていることも有るので要注意ですね荒磯温泉・・感動‼


この温泉は館内に何も無いですが美味しい料理を食べて

海を眺めるだけで大満足です。

また、すぐ近くで魚釣りや海水浴も楽しめます。

また来たい温泉が増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅「ゆうひパーク三隅」

道の駅 ゆうひパーク三隅に立ち寄りました。

9号線沿いは見晴らしの良い道の駅が多いですね

道の駅「ゆうひパーク三隅」

中には手作りの置物などがいろいろありました。

写真は石に色を塗って書いた猫ぶんちんです。

ももねこも 河原の石で作ったこと有るけど買ってしまいました。

道の駅「ゆうひパーク三隅」

これは、竹とんぼ

ただの竹とんぼじゃないです。

研究して作られていて なんと30m位飛ぶそうです。

早速、買って飛ばしてみました。

無茶苦茶飛びます。

良く出来ている竹とんぼです。

今度 似して作ったみます。

道の駅「ゆうひパーク三隅」

道の駅の名前のとおり西向きに開けていて

海に夕日が沈む絶好の夕日スポットです。

天気が良かったら夕暮れまで待ったのですが・・・・

次回のたのしみにします。

道の駅「ゆうひパーク三隅」

きれいな海に沈む夕日

海岸を走る列車

サーフィンを楽しむ人々

絵になるところだな~

道の駅「ゆうひパーク三隅」

島根県内で強盗があったらしく

この後、パトカーが来て・・・・

職務質問じゃないのですが・・・

雑談をして無線についてのお勉強会をしました。

最近は、警察の中にも無線をやってりる人が居ないので

アマチュア無線って何??って感じです。

今年、第一回目の警察官とのお話し合いでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅「ゆうひパーク浜田」・・夕日公園

道の駅 ゆうひパーク浜田で車中泊

ここは、深夜までモスバーガーとかが営業しているので

おつまみを買って妻と車内で酒盛りをして爆睡

道の駅「ゆうひパーク浜田」・・夕日公園

石見銀山が世界遺産に認定されたお陰か島根県内の道の駅はどこもきれい

道の駅「ゆうひパーク浜田」・・夕日公園

朝、早く目が覚めたので景色を楽しみました。

眼下には、浜田水産学校とかお魚センターとか

海に関する建物がいろいろ見えました。

道の駅「ゆうひパーク浜田」・・夕日公園

この辺りは、晴れた日の夕方に来ると海に沈む夕日がきれいなんだろうな~

ゆうひパークと名前のつく道の駅が3連続でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅 キララ多伎・・海鮮丼

道の駅 キララ多岐で食事をしました。

9号線の道の駅はきれいで広いな~

道の駅   キララ多伎・・海鮮丼

お勧めの海鮮丼をいただきました。

豪華で美味しかったな~

日本海は美味しい魚がいっぱいだな~

道の駅   キララ多伎・・海鮮丼

島根の強盗犯が捕まっていないのでパトカーが巡回していました。

今回は、忙しいのかももねこの車には来ませんでした(笑

道の駅   キララ多伎・・海鮮丼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日御碕で見たエイの剝製・・恐怖です。

日御碕の食事処でサザエを頂きました。

久しぶりにこんな大きいサザエを食べました。

日本海の角のあるサザエ

最高に美味しかった。

日御碕で見たエイの剝製・・恐怖です。

店内を見ると妖怪が・・・・

かわいそうにトビエイが剥製になっていました。

かわいそうだけど怖すぎます。

日御碕で見たエイの剝製・・恐怖です。

こっちはアカエイ・・・ヤッパリ怖い

夢を見そうです。

日御碕で見たエイの剝製・・恐怖です。

こっちもアカエイ

他にもいろいろなサメも剥製になっていました。

これは売り物ではなく店主の趣味?みたいです。


日御碕で見たエイの剝製・・恐怖です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日御碕灯台とCB運用

日御碕灯台に行きました。

今回で2回目ですが色が真っ白になってきれいでした。

晴れていたら絵になっただろうな~・・残念

日御碕灯台とCB運用

メインの灯台の近くにももう一つ灯台のような建物がありました。

これは何?

日御碕灯台とCB運用

灯台とアンテナ

このアンテナって正にアンテナですね

回路図のアンテナにそっくりのアンテナです。

日御碕灯台とCB運用

きれいな灯台だな~

iPHONEでブログを作るようになって写真を一眼レフで写さなった。

久しぶりにEOSで写したけど出来た写真は、妻がiPHONEで写したほうが

構図が良く絵なっていました。(^_^;)

日御碕灯台とCB運用

近くの展望所のロケーションが良かったのでCB運用をしました。

しかし・・・ボウズ

ノイズも無くいい所でした。

日御碕灯台とCB運用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲佐の浜海水浴場でCB運用

日御碕に向かう途中にきれいな海岸がありました。

この祠は、地図で見ると島になっています。

潮が引いて地続きになっていたので近くで見てみました。

稲佐の浜海水浴場でCB運用

砂浜で無線運用

しかし・・・

ノイズが高い

聞こえてくるのは

ホニャララばかり

稲佐の浜海水浴場でCB運用

砂浜の砂はすごく見目細やかできれい・・・だけど

ごみが多い

ごみの中に沢山の韓国製品が有りました。

お酒のビンやオイル缶

中には危険そうなどくろマーク付の薬品のポリ瓶がありました。

何が入っているんだろ~

稲佐の浜海水浴場でCB運用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いずもまがたまの里伝承館

宍道湖の畔を走っていると勾玉のように塗装がしてあるガスタンクを発見しました。

いずもまがたまの里伝承館

入り口の因幡の白兎?に導かれて

いずもまがたまの里  伝承館に入ってみました。

いずもまがたまの里伝承館

入り口には大きなめのうの原石がありました。

いずもまがたまの里伝承館

館内では勾玉の研磨やアクセサリー造りの体験が出来るようになっていました。

いろいろな水晶や勾玉が有って目移りしてなかなか選べませんでした。

いずもまがたまの里伝承館

妻とiPHONE用のアクセサリーの製作体験をしました。

所要時間30分(宝石選びに時間が掛かって(^_^;) )

いずもまがたまの里伝承館

観光バスも止まって研磨体験コーナーはにぎわっていました。

研磨は1時間掛かるので自宅で磨くセットを買って帰りました。

今度、家でじっくり磨き上げたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の長楽園・・日本庭園を散歩

朝、玉造温泉と長楽園の日本庭園を散策しました。

朝の長楽園・・日本庭園を散歩

妻と浴衣姿で日本庭園をお散歩

長楽園には温泉をゆっくり楽しんで頂くということで

温泉と日本庭園しか?有りません

朝の長楽園・・日本庭園を散歩

縁側に腰掛けてしばらく池を眺めて

こんな年取ったんだな~

庭園を見て楽しむなんて・・・・

朝の長楽園・・日本庭園を散歩

きれいな庭園の池

最近のブログの写真は全てiPHONEで撮影ですが

意外にきれいに写ります。

朝の長楽園・・日本庭園を散歩

玉造温泉 長楽園の温泉も良かったけど

ももねこは、やはり九州の温泉が好きかな~

今のところ霧島温泉がもう一度行きたい温泉ナンバーワンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長楽園・・日本一大露天風呂

玉造温泉 長楽園に泊まりました。

今回は珍しく車中泊ではなく格調高い旅館に泊まりました。

長楽園は昭和天皇もご宿泊の由緒ある旅館でももねこには、ちょっと不釣合いですが・・・

広さ120坪の日本一の手掘り庭園露天風呂にゆっくり入りたくて宿泊してしまいました。

長楽園・・日本一大露天風呂

長楽園の入り口 いい雰囲気です。

大勢のお迎えで緊張しました(笑

長楽園・・日本一大露天風呂

旅館全体が日本庭園で巨大露天風呂も庭園の一部のような造りでした。

長楽園・・日本一大露天風呂

120坪の庭園露天風呂 混浴です。

妻しか居なかったので記念写真を撮影

他の人が居たら・・・・逮捕ですね(笑

女性には巻き布があって安心して入れるようになってますが・・・・

男性の中には隠さない人が居るので女性は入りにくいことが有るみたいです。

男性で自信のある方もタオルで隠すように!

お湯は無色透明で落ち着いた温泉です。

長楽園・・日本一大露天風呂

宿泊なので2食付

本当は境港でカニの食べ放題が食べたかったけど我慢して

この時を待っていました。

料理は上品で美味しかったです。

長楽園・・日本一大露天風呂

長楽園の立ち寄り湯は平日の12時から14時30分

立ち寄り湯を営業するかどうかは、その日の9時にならないと

やっているかどうかわからないというわけで、

今回は、確実に入湯できる宿泊プランで来ましたが・・・・

チェックインの時間に縛られてちょっとバタバタして観光が楽しめませんでした。

カニの食べ放題も我慢したし・・・・

やっぱりももねこ家には、車中泊がお似合いでした。(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水木しげるロード・・鳥取県境港

鳥取県 境港市の水木しげるロードに行ってみました。

路地の至る所に妖怪の像がありました。

ゲゲゲの喜太郎の妖怪か何かわからないかわいい妖怪の像もありました。

水木しげるロード・・鳥取県境港

目玉の親父の茶碗の中にはお賽銭がありました。

何か願いを叶えてくれるのかな~

水木しげるロード・・鳥取県境港

喜太郎が橋の欄干に

良く出来ているな~

水木しげるロード・・鳥取県境港

喜太郎の対角にはねずみ男が休んでいました。

いや~いい味出しています。

ゲゲゲの喜太郎の中ではねずみ男が一番好きだな~

水木しげるロード・・鳥取県境港

お土産店にはいろいろな妖怪グッズがありました。

平日なのに意外と沢山の人出で韓国からの観光客もいらっしゃいました。

皆さん妖怪好きなんだな~(笑

水木しげるロード・・鳥取県境港

| | コメント (2) | トラックバック (0)

道路に雪が・・・

何故か国道54号線の広島県と島根県の県境を走行しています。
雪が強くなって来て道路にも雪が積もりはじめました。
久し振りにデリカスターワゴンのトランスファーを4WDポジションに切り替えて走行です。
下りは怖いけど楽し〜ぃ♪(v^_^)v
道路に雪が・・・

路肩には除雪した雪が残っていました。
道路に雪が・・・
この先、何所へ行こうかなか〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

軍艦島(長崎市 端島)の写真・・26枚

2010年2月6日 (土曜日)

やまさ海運株式会社のマルベージャ3号で軍艦島上陸コースに行きました。

http://gunkan-jima.com/index.html

予定時間 13:40~16:30

滞在時間40分

軍艦島の海域は波が高く 上陸できる確率は3割

特に寒い時期は難しいということで心配でしたが上陸することが出来ました。

軍艦島の浮き桟橋は、2度流されて今使っている桟橋は3度目の正直だそうです(笑

前回の記事 http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2010/02/post-8a92.html

 

長崎港の乗船券売り場 ここで島内の行動についての誓約書を提出

島ではトイレは無いので船で済ませること

島では、タバコ、お酒、傘、ハイヒール、子供の上陸、ペットの同行すべて禁止

Img_0548

パンフレットと乗船券、上陸券

もし上陸出来なかったときは上陸券の300円は返金される

Img_0560

長崎港を出港して約1時間 軍艦島の東側の姿が見えてきた。

軍艦島までの景色の案内は船の右側を中心に行われるので

写真を撮影する方は右側に乗った方が良いです。

Img_2690_2

長崎港から南西に15.5Kmの沖合いに到着

かなり揺れていましたがが船酔いしなくて良かったです。

Img_2694_2 

ドルフィン桟橋を目指して 着岸

イルカのように浮き沈みする浮き桟橋なのでドルフィン桟橋と命名されたらしい

 Img_2701_2

この中央の建物の辺りの地山が元々の島の大きさでここからボタで埋め立てて

軍艦の形の島に成長した。現在の軍艦島の約1/3程度の大きさだったらしい

Img_2714_2

島内では、二班にグループ分けされて団体行動

ルールを守れない人は即 船へ逆戻り

 

Img_2717_2

風雨に耐えてきた 立派なコンクリート建造物  

Img_2718_2  

島の大きさは周囲1.2Km

ピーク時の人口は5200人 世界一人口密度の高い島だった。

体育館、小学校、中学校の跡地

土地が少ないので下の階が小学校、上の階が中学校

屋上には幼稚園も建設されたという

Img_2723_2

洒落たレンガ造りの壁が残っていた。

裕福な島だったので最高水準のコンクリート建造物が多く作られ

島には映画館、パチンコ店など生活に必要なものは何でもあり

当時、珍しかったカラーテレビも一家に一台有ったという。

その頃のテレビは一台ごとにアンテナが必要だった為アパートの屋上はアンテナの林が出来ていたと言う

Img_2739_2

島の高台にある給水タンク 船で水を運んでここに貯めていたと言うが

人口の増加に伴い水・、電気が不足したため海底トンネルで水と電気の供給を受けていた。

Img_2740_2

残された階段は、第二竪坑坑口桟橋跡

この階段を上ってエレベーターで約600mの地下に降りてそこから採炭場まで約1時間の道のり一度入ると帰って来れない危険性も多かったのでこの階段を上る工夫の姿は緊張に包まれていたという それに反して帰ってくる姿は皆にこやかだったらしい

Img_2743_2

積み石を固定するために使われていた赤色の土は中国から輸入した物で

今も風化しないで石と石を固定している。

セメントで固められた部分は完全に風化して崩壊している。

Img_2745_2

島の豊かな暮らしに反して坑内での仕事はガス爆発、落盤など危険と背中合わせで

坑内で交わされる挨拶は『ご安全に!』

この挨拶には、絶対に事故を起こさせないという願いが込められていたという

 

現在の工場でも挨拶に『ご安全に!』っと言うけどこれ程までの思いが込められているかな~?

『ご安全に!』の発祥の地だろうか

Img_2748_2

中央部の灯台は島民が居なくなった昭和49年から島の明かりが消えたため

昭和50年から灯台が灯った。

今はソーラー電源で点灯している。

Img_2756_2

島の西側は、防波堤超える10m以上の波が打ち寄せるので

西の端の建物は防波堤も兼ねていたらしい

 

島には台風も多かったので島民は頑丈島内で高波見物というものをしていたという

Img_2758_2

建屋の中に植物が生えていた。

軍艦島には土が無いため植物が生えてなく

子供が朝顔を知らなかったという

そこで屋上に菜園を作り植物を育てていたという

これが日本発の屋上菜園らしい

Img_2759_2

海水を利用した25mプール

週に2回の海水の入れ替えを行っていたという

Img_2768_3

島には無いものは無いと言われていたが火葬場とお墓は無かったらしい

遺体は近くの島で火葬され島内のお寺の納骨堂に安置された。

お寺は元々禅宗でしたがどのような宗教でも受け入れると言うことで

禅宗から全宗に改名したという

Img_2785_2

西側から見た島の姿

この方向から見た島が戦艦(土佐)に似ているらしい

戦艦土佐は、1922年(大正11年)の軍縮会議「ワシントン条約」で米:英:日の主力艦の所有率を『5:5:3』とすることに決まったため条約を守るため4隻目の戦艦土佐を実船標的として土佐湾に沈めたらしい このデーターが後の戦艦大和の設計データーに生かされたという

Img_2790_2

島の高台に風雨に耐えている神社の祠が在った。

見た目に頑丈そうでもない祠だけど何年も風雨に耐え島を見守っている

ちょっと不思議な感じがした。

Img_2797_2

島の西側 こちらは特に波が高い

そのため船着場は反対の東側に設けてある

Img_2802_2

病院の病棟や隔離病棟なども残っている

Img_2804_2

それにしても立派な建物

良く解体されること無く残っていてくれたな~

Img_2812_2

島の東側を見ながらお別れ・・・・

Img_2820_2

今回の上陸コースで乗船したマルベージュ3号

Img_2849

日本の高度成長期 特に北九州、山口の産業を支えた長崎市 端島

貴重な文化遺産を目にすることが出来ました。

感動しました。

2010年2月6日(土曜日)撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

護衛艦『くらま・こんごう』・・軍艦島行きフェリーから見た景色

長崎港から出港すると大きな船や巨大クレーンを備えたドックが多く見れました。

護衛艦 『こんごう』がドック入りしていました。Img_2843

2009年10月25日 関門海峡で韓国籍貨物船と衝突炎上した

護衛艦 『くらま』もドック入りしていました。

写真では分かり難いですが船首が大きく破損していました。

なかなか修復出来ないんですね~

Img_2842

2010年2月6日撮影

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎で見た橋・・軍艦島行きフェリーから見た景色

女神大橋 http://www.doboku.pref.nagasaki.jp/~megami/

橋が出来るまでは、長崎の東部と西部を行き来するには1本の長~ぃ道しかなかったのでこの橋のおかげで時間と渋滞が緩和されたことでしょう

Img_2657

Img_2837

伊王島に掛かる建設中の橋

平成22年完成予定

この状態で今年開通とは驚きました。

伊王島といえばリゾート地なので観光収入が期待できるのかな~?

勝手な思いですがフェリーで渡るのが良いような気がするけどな~

きれいな島が維持できるのをお祈りします。

Img_2671

Img_2832

2010年2月6日(土曜日)撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有明海の海の幸を堪能

佐賀県藤津郡太良町の道の駅『太良』に行きました。

広くて海鮮浜焼きコーナーがありました。

有明海の海の幸を堪能

ムツゴロウの蒲焼・・・・ゲテモノ??

ムツゴロウを食べたこと無かったので蒲焼を注文してみた。

500円・・・・2匹くらいかな~っと思ったら

真黒の物体が5匹運ばれてきて・・・・

頭から食べてくださいと・・・・

良く見るとかわいい顔をしているムツゴロウちゃん

お店の人にムツゴロウは食べられる為に生まれてきたんだからと・・・・

勇気を出して口にしたら美味しいけど骨っぽくて・・・

妻と何とか完食しました。

有明海の海の幸を堪能

浜焼きといったら牡蠣ですね!

前日も広島牡蠣の浜焼きを食べたんですが

味比べがしたく有明の牡蠣を食べました。

有明の大振りですが広島産の大振りに比べると

チョット小振りかな~

どちらも美味しかったです。

有明のほうが少し海苔の香りが多かったかな~

有明海の海の幸を堪能

ついでに有名な竹崎ガニもいただきました。

山口の地元では月待ガニと言うのですが

多分同じ渡りガニですね

美味しいカニです。

若い頃は良く夜中に懐中電灯と網を持ってすくいに行っていたんですが

最近は、数が減って高級なカニになってしまいました。

有明海の海の幸を堪能

浜焼きコーナーを後にして道の駅の中を散策しているとあちらこちらに魚介類が・・・

牡蠣は1袋詰め放題で1000円とかもありました。

写真のものは詰めてある物ですが詰め放題では、この1.5倍くらい詰めていました。

安いな~

これを買って浜辺でバーベキューすればよかったかな~

しかし安っ!

有明海の海の幸を堪能

佐賀県 有明海の海の幸を満喫しました。

この後、嬉野へ~~!
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

有明海の夜明け

軍艦島に行ったときに写した写真です。

佐賀県藤津郡太良町から見た有明海の朝日

こんなきれいな朝日は初めて見ました。

遠浅の静かな海

Img_2857

鷺が朝食にムツゴロウを捕食していました。

美味しいのかな~

Img_2881

食事を終えて満足そうな鷺

しかし綺麗だな~ 

Img_2884

沖の海苔網?と朝日の反射

穏やかな海 

Img_2863

何か分からないけど沢山の漁船が留っていました。

朝の時間をゆったりとすごしました。

Img_2872

この後、沖縄狙いで合法CB無線の運用を楽しみました。

昼前には波が打ち寄せて来ました。

波は泥水でした。

これもまた見たこと無いくらい濁った泥水の海

だけど栄養豊富で海の幸が豊かな海

この後、初めてムツゴロウを食べました。

2010年2月7日 佐賀にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明けの関門橋

先日の軍艦島見学のときに写した写真を掲載します。

夜明けの関門橋を下関側の壇ノ浦サービスエリアから写しました。

空にはまだ星が輝いて対岸の門司港の街明かりもあり

そこに朝日が・・・・

宇宙を感じました。

Img_2640

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末ミーティング\(^o^)/

週末ミーティング\(^o^)/

軍艦島ドライブから18時過ぎに帰って・・・

19時から呑み会スタート!!

我ながらタフだな~

如何に平日仕事をしていないのか・・・・

休みにめいっぱい遊んで・・・・

何時、休養を取るんでしょう~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐賀と門司で運用

朝から有明海を見ながら合法CB運用

しかし

何も聞こえない

QRZ!・・・

空耳ばかり

昼間で運用して撤収~

沖縄は遠いな~

佐賀と門司で運用

帰り道

めかりサービスエリアで運用

地元のCB’erと久しぶりに繋がるかな~

えひめBX58局さんも運用されているので

もしやっと思いましたが・・・またボウズ

今回の移動は完全ボウズに終わりました。

佐賀と門司で運用

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長崎 軍艦島で運用!?

時々軍艦島の映像を目にするけど

漠然と行ってみたいな~っと思っていました。

フェリー会社に電話してみるとたまたま上陸コースの予約が取れました。

本当は、20日の土曜日もキャンセルで空きが出来たのでこれに乗って

夜は長崎ランタンフェスティバルを見て帰ろうと思ったのですが・・・

土曜日というのに仕事 (ToT)

仕方ないので軍艦島とランタンフェスティバルを別々に行くことにして

上陸コースを決行しました。

天気は良かったけど波が高く良く揺れました。

遠くに見える高度成長期の遺産

軍艦島

まさに軍艦そのものでした。

長崎 軍艦島で運用!?

波が高かったので上陸できないかも・・・

心配でしたが無事上陸できました。

この海域は、波が高く上陸できる確立は3割程度

運良く上陸できてよかったな~

島内は団体行動!

タバコ、お酒、トイレ、ハイヒール、傘などNG

制約が厳しく無線は怒られそうでしたが・・・

一応、確認して持ち込みました。

先方曰く 無線って携帯電話みたいなものでしょ?

ハイ・・・

OKと都合よく解釈して持ち込みましたが運用は・・・

ワッチして少し声を出しましたが早々に撤収

ノイズも無くいい感じでした。・・・残念

長崎 軍艦島で運用!?

フェリーを待っている間

長崎港からも運用しました。

いい感じでキュルキュル鳴っていましたが

ノイズが高くて・・・

合法CB運用には、いい所ではありませんでした。

長崎 軍艦島で運用!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

佐世保バーガー

佐世保バーガー
長崎に向かう途中サービスエリアで佐世保バーガーを頂きました。
具沢山で美味しかった(^O^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

薩摩維新・・・昔ながらの芋焼酎

Img_0120 小正醸造株式会社の芋焼酎

http://www.komasa.co.jp/shohin/satsumaishin.html

昔、鹿児島で多く栽培されていた薩摩芋『農林2号』を使用した昔ながらの薩摩芋の焼酎

原料:薩摩芋

麹:米

アルコール度数:25度

薩摩芋の豊かな香りの焼酎です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麦焼酎・・長崎の鐘 とっておき

Img_0122

福田酒造株式会社の麦焼酎『長崎の鐘 とっておき』

http://www.fukuda-shuzo.com/

ももねこ家の焼酎は、芋焼酎ばかりなので貴重な純麦焼酎

癖が無くおいしいです。

アルコール度数25度 麦麹の麦焼酎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節分祭・・・中津瀬神社

毎年のことですが今年も大賑わいでした。

神社では、どんどや焼き、豆まき、お払い・・・目玉は福飴のくじ

節分祭・・・中津瀬神社

こよりのクジの先に福、大福、特大福、超特大大福、鬼打棒、福の玉とか書いてあって

大当たりは超特大大福の長さ2mの大きなひねり飴です。

クジは1回150円です皆さん1人10本くらい買われていました。

節分祭・・・中津瀬神社

福飴の引換所も大賑わいです。

待っているときに最後の超特大大福が当たりました。

ももねこ家は、福、大福、鬼打棒が当たりました。

だけど、自宅に帰ると3年位前に当たった超特大大福がいまだに玄関に飾ってあります。

大きすぎて食べれません

だけど当てたかったな~

昔、特賞は、飴ではなく馬だったらしいでです。

節分祭・・・中津瀬神社

どんど焼きは、古いお守りやしめ飾りを焼いてもらえます。

昔は、もっと盛大に燃えて自分で投げ込んで焼きたい放題で面白かったけど

今は、賽銭箱にお金を入れて係りの人に焼いてもらうだけです。

節分祭・・・中津瀬神社

境内には愛想のいい赤鬼と青鬼が歩いていました。

記念写真にも応じて大忙しでした。


節分祭・・・中津瀬神社

| | コメント (4) | トラックバック (0)

発見!・・・伝書鳩が~

発見!・・・伝書鳩が〜

トラックの荷台に大きな鳥かごが積んでありました。

その鳥かごのカバーに日本伝書鳩協会の文字が!

伝書鳩っているんですね

見たこと無いけど鳩も移動はトラックでするんですね

かごの中に鳩が居るのか見えなかったけど

見てみたいな~

電子メールの時代に伝書鳩 ゆったりしてなんかいい感じ

当局も無線の代わりに狼煙でも上げようかな~(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

置き物?? ・・・猫だ~

置き物 ・・・猫だ〜

ある会社の休憩室に行くと・・・テレビの上に置物が・・・・っと思ったら本物の猫でした(笑

寒いので外から進入して暖かいところに集まっている

よ~く見ると6匹の猫が写っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »