« 居酒屋「早苗」とボナペティのケーキ | トップページ | 霧の長野山からFM伝播実験参加中 »

インバーター方式発電機のノイズ対策

先日、実践投入したヤマハのインバーター発電機 EF16HiS

エコモードの音が静かで低燃費でお気に入り

メインバンドの430MHzではノイズも無く
車のすぐ近くに置いて運用出来て大満足です。

しかし、HF帯でインバーターノイズが・・・
自分には問題無いけど移動運用で
HF帯を運用する方と一緒になった時には、
迷惑を掛けるのでノイズ対策をする事にしました。

ホンダの16iには、初めからフィルターを内蔵しているらしいのですがYAMAHAは、オプション

早速、調達しました。

届いフィルターキットを見てビックリ小さい
写真は大きさの比較のため単三電池を置います。

9A76451F-6FAE-43C5-A3B3-215D671ABAA8

チョット高いな~
半額でも高いと思う

効果は、あるみたい

870DEA3D-E0FF-4382-B1D0-59A5272B2CD3

取り付けはイグニッションノイズ対策には、
イグニッションコードにアルミテープを巻いてアースに落とす。

インバーターノイズ対策はノイズフィルターを
電源出力に並列にとりつける。

ただこれだけだけど・・・
大変そう~

詳しくはサービスマニュアルをご覧くださいと書いてあるし・・・
そんなの持っている分けないだろ~

5CB9E3F7-ACAB-475D-A2B3-E3208EB5B329

これでも1.9MHzでは、まだノイズが残るらしいので状況に応じてトーキンのラインフィルターをいれてみようと思う。

4A2A49E4-B1E0-49C9-9773-2872393B1D9C_2

トーキンのラインフィルターは、250V 20A
0.5MHz~30MHzで-50dB

FM伝播実験には、間に合わないな~
いつしよう

|

« 居酒屋「早苗」とボナペティのケーキ | トップページ | 霧の長野山からFM伝播実験参加中 »

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/49407353

この記事へのトラックバック一覧です: インバーター方式発電機のノイズ対策:

« 居酒屋「早苗」とボナペティのケーキ | トップページ | 霧の長野山からFM伝播実験参加中 »