« インターネットラジオ Radiko.jpのエリア規制解除措置 | トップページ | また地震が »

災害支援

自分たち夫婦に何が出来るのだろうか


1300107268701.jpg


昨年、厚狭の水害ボランティアに参加した時も
床上浸水の泥水の処理や
家財道具の清掃片付けに途方に暮れる状態でした。


今回の災害は想像の出来ない大災害です。
何から手を付けるのだろ


ボランティアの受け入れるをしても
取りまとめるのも大変だろう


医療チームのボランティアの方がタオルを
募集しているので家中の新しいタオルを
寄付します。

公式の義援金の募集が始まったので
僅かでも募金します。

こんな時こそ大和魂で何か支援しなければ

一人一人の力は微力でも
塵も積もれば山となる

出来る事は何でもしよう

被災地の方々応援しています。

|

« インターネットラジオ Radiko.jpのエリア規制解除措置 | トップページ | また地震が »

お猫様」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我が社からは復旧支援で作業車3台社員5名を派遣します。
引率で私の名前も上がりましたが・・・!
結局若い順に引率者は決定(^^;
第4次に引率で災害支援参加予定です。
阪神の震災の時は第一次で行ったのになぁ~!
今日から節約モードで徒歩通勤(駅まで)開始です(^-^)

投稿: 無線車デリカXVM | 2011年3月14日 (月) 22時41分

無線車デリカXVMさん こんにちは(^^♪

さすが大企業ですね
出来る人が出来る事をする

若い順に出陣 
今後の人生に良い影響をするでしょうね

ももねこ家も少しでも何かしたいので
節約して義援金に当てます。

助け合いの輪を広げよう!(^^)!

投稿: ももねこ@やまぐちBA18 | 2011年3月15日 (火) 02時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/51120922

この記事へのトラックバック一覧です: 災害支援:

« インターネットラジオ Radiko.jpのエリア規制解除措置 | トップページ | また地震が »