« 小笠原 父島CBLのみ | トップページ | 指宿市 鰻温泉 »

NiCT山川電波観測施設見学

Esが出ないのでいつもインターネットでお世話になっているNiCT山川電波観測施設を訪問しました。


1304379958640.jpg

キレイに整備された敷地に大きなタワーが3基
その内の2基がイオノグラム用

1304379981282.jpg

玄関です。
ワクワクします。


1304379996068.jpg


運良く見学をさせていただきました。

いよいよイオノグラム観測の部屋へ


1304380013197.jpg

機器がずらりと並んでいました。
西牟田所長に説明をしていただきました。

1304380033713.jpg


メインのイオノグラム観測機器はブルーの機器です。

送信装置と受信装置

10KWで1MHzから10MHzまで20秒位でスイープさせて反射波を捉えて観測しているとの事

現在は、15分毎に観測しているそうです。


1304380054299.jpg

測定データーは直ぐに国分寺の大型コンピューターに転送されて蓄積されて解析されるとの事

しかしノイズと信号の区別は大型コンピューターを使っても判別は難しく最終判定は山川観測所の所長の手によって行われている。


1304380075415.jpg

所長直々にイオノグラムについて講義を受けました。
本当にありがとうございました。


1304380097366.jpg

わかりやすく楽しい講義です。


1304380120596.jpg

外に出てアンテナを見学

タワーから5mmのワイヤーが三角形に張られた
デルタ型アンテナで指向性は上向き

折角なのでCBトランシーバーを片手に記念撮影

10kwのブーンと言うパルスノイズを受信しました。

トランシーバーが壊れるかな?と思いましたが大丈夫でした。


1304380135815.jpg

その後の偶然にも近くに
ながおかHR420局さんが近くにいらっしゃったので
観測所の前でアイボール

楽しい一時をありがとうございました。

今年もゴールデンウィークは鹿児島にCB'erが集結しています。


1304380155496.jpg

この時に小笠原諸島 父島移動のトウキョウCT73局さんの信号をRS53で捉えましたが届かず(>_<)

楽しい観測所見学でした。
朝9:30から4時間以上山川電波観測所に滞在してしまいました。

西牟田所長 大変お世話になりました。
ありがとうございました。

|

« 小笠原 父島CBLのみ | トップページ | 指宿市 鰻温泉 »

旅行」カテゴリの記事

無線」カテゴリの記事

コメント

いやぁ、素晴らしい、、、羨ましい、、、

投稿: ふくおかNX47 | 2011年5月 3日 (火) 12時17分

貴重な体験されましたネッ(^-^)

私はお家の無線車デリカの駐車場整備で・・・・!
女房と筋肉痛と戦いながら汗流してます。
夕食事のビール&酒の旨いこと・・・・(^-^)

お気を付けて奥様と九州楽しんで下さいネッ!

投稿: 無線車デリカXVM | 2011年5月 3日 (火) 20時26分

ふくおかNX47局さん こんにちは\(^o^)/

貴重な話が聞けて良かったです。
CB'erの聖地です。

資料も頂けてイオノグラムの重要性が分かりました。

投稿: ももねこ→フクオカNX47さま | 2011年5月 4日 (水) 22時51分

無線デリカXVMさんこんにちは\(^o^)/

本当に行って良かったです。
イオノグラムの事について分かり易くに教えて頂きました。

駐車場の整備??
今度行ったら地下になっていたりして~
そのままキャリアに荷物が積めたりして~
またいつかお邪魔したいな~
ではまた(^O^)

投稿: ももねこ→無線デリカXVMさま | 2011年5月 4日 (水) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/51564424

この記事へのトラックバック一覧です: NiCT山川電波観測施設見学:

« 小笠原 父島CBLのみ | トップページ | 指宿市 鰻温泉 »