« 黄色い花・・名前は? | トップページ | 今年も会えた日産サニー »

ヤマハインバーター発電機のノイズ対策その後

前回までの記事:http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2010/10/ef16ish-f655.html

ヤマハインバーター発電機EF16iSH
ノイズ対策をして確認をしていなかったので
CBトランシーバーでノイズを確認しました。

CBトランシーバーはノイズブランカーも無い
AM変調の無線機なのでノイズは大敵です。


1305928678074.jpg

エンジンを掛けて近くでCBトランシーバー(ICB-680)で受信しいてもノイズはほとんど気にならない

操作パネル側から少しノイズが出ているみたいだけど問題なし

ところが延長コードを使用してみるとノイズが・・・・

だけど5mも離れると問題なし
以前は10m離れても厳しかったので効果はあります。

コードにアンテナを近づけてSメーターをみると3まで振っています。

そこで外付けのノイズフィルターを取り付けてみるとSメーターは2以下になりました。

コードを長く引っ張る時は外付けのノイズフィルターをつけて5mも離れれば全く問題なし

ま~アマチュア無線機ならばここまで気にすることは無いですが

QRPPのAM変調の信号を捉えるには気を使います。
これで安心して発電機がつかえます\(^o^)/

|

« 黄色い花・・名前は? | トップページ | 今年も会えた日産サニー »

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/51726285

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハインバーター発電機のノイズ対策その後:

« 黄色い花・・名前は? | トップページ | 今年も会えた日産サニー »