« DE1103 DRM仕様でCBワッチ | トップページ | 今日は肉の日 »

今日もDE1103で遊んだ「KG-HLF」

先日から挑戦している「KG-HLF」
短波帯を利用した航空機の位置情報システムです。

KG-ソフトを利用させて頂いて実験しています。
開発者さんに感謝いたします。

「KG-ACARS」のVHF帯を利用したものと違い
HF USBを使った海外からの電波を受信するので
設備が貧弱だとかなりこんなんかもしれないです。

今回はゼネカバ受信機を使用しないで
中国製の短波ラジオ「DE1103」を使用して
受信実験をしました。


1314545886414.jpg

実験なので「KG-HLF」を使用期間の機能制限版を使用させて頂きました。

昨日は受信実験を失敗

今日の15:30までは受信できるがデコード出来ず(T_T)

グアムは受信できるが混信でデコード出来ず(T_T)

ニュージーランドの13MHz台を受信するとキレイにピーギャーギャーとパケット音が聞こえて来た\(^o^)/

ウォーターフォールを見ながらピークがセンターにくるようにファインチューニングをすると

画面右上のデコードインジケーターが緑に
しばらく待つと空港の情報や飛行機の記号が地図にプロットされた。


1314545888306.jpg

中国製の安物ラジオでもちゃんとデコード出来嬉しいです。

以前実験したVHF帯の「KG-ACARS」に比べると難しいけど

外国から飛行機のデーターが届いて来たと思うとロマンを感じますね~

「KG-HLF」素晴らしいソフトです。

以前のKG-ACARSの記事

|

« DE1103 DRM仕様でCBワッチ | トップページ | 今日は肉の日 »

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/52592862

この記事へのトラックバック一覧です: 今日もDE1103で遊んだ「KG-HLF」:

« DE1103 DRM仕様でCBワッチ | トップページ | 今日は肉の日 »