« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

今年もJAXAに見学に行きました。

4月30日
今年もJAXA 鹿児島宇宙センター 内之浦宇宙空間観測所に見学に行きました。

はやぶさ帰還の映画の影響か?
少し道がキレイになったような気がします。

道端に放置されていた重機や発射台?が撤去されていた。

昔のアンテナの展示は健在でした。カッコ良いアンテナです。

1336182410178.jpg

子供の図案の看板も健在でした。宇宙開発にはロマンを感じますね~

1336182423434.jpg

JAXAの前の宇宙トイレ?は
キレイになっている\(^o^)/

1336182428993.jpg

JAXAに到着
ここでは氏名と県名と人数を記帳して札を受け取って入構

内之浦は万が一打ち上げに失敗しても早めに海に落とす事が出来るという地理的条件で建設されたという。
1336182434375.jpg

ここの施設は1962年に作られて日本初の人工衛星「おおすみ」が打ち上げられました。

ハヤブサもここから打ち上げられて見事に帰還に成功しました。

1336182440573.jpg

屋外にはロケットの実物大模型の展示が色々な所にあります。

1336182446958.jpg

発射台

1336182451913.jpg

巨大パラボラなどがあって時々動きます。
はるか彼方の人工衛星を追尾しているんでしょうね

1336182455350.jpg

展示棟も有ります。
昨年はハヤブサの実物大模型?が有ったけど留守でした。
小さな模型が展示されていました。
ロケットの模型の展示は有りました。

動く物も有って楽しいです。

1336182459065.jpg

ハヤブサの打ち上げに使ったと思われる操作卓も有って打ち上げの雰囲気が味わえます。

1336182926948.jpg


こんな古目かしい機械でも当時は最先端だったんでしょうね。

1336182468889.jpg

平成15年(2003年)小惑星探査機はやぶさ打ち上げ
平成21年(2010年)は帰還成功

はやぶさの帰還成功で大隅半島の町おこしになるのを願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅 「くにの松原おおさき」

4月29~30日
鹿児島の道の駅 「くにの松原おおさき」

1335933421545.jpg

駐車場が広くて温泉がある道の駅です。

1335933427092.jpg

ウミガメの産卵地なので噴水もカメ

1335933437820.jpg

昨年も写したけど大きなカブトムシ

1335933442354.jpg

昨年は無かったと思うけど?
足湯が出来ていました。

1335933445649.jpg

小さ目ですがキレイに管理されています。

1335933449935.jpg

ゆるきゃら?

1335933456947.jpg

最近の道の駅は居心地が良いな~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

都濃ワイナリー

4月29日
児湯郡の都濃ワイナリーに行きました。

鯉のぼりがお出迎え
1335777747356.jpg

樽が飾って有ります。

1335777764370.jpg

試飲出来るのかな~??
しかし車の運転が(T_T)

1335777770813.jpg

キレイに手入れされていていかにも美味しいワインが出来そう

1335777778024.jpg

順路に従って見学
工場みたいですね(^_^;)

1335777794862.jpg

勉強になります。(^_^;)

1335777807585.jpg

妻が2銘柄試飲してそのままお買い上げ(^o^)

そして 夜はワインで乾杯( ^ ^ )/□□\(^o^)

1335777813092.jpg

あ~美味しい~
呑みすぎました。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮崎県 北郷温泉

4月29日
今年も宮崎県の北郷温泉に行きました。

1335796012164.jpg

今年は旅館のお風呂に立ち寄りました。
¥300

1335796033625.jpg

丸新荘 天然温泉掛け流し

1335796039585.jpg

源泉が約51度でそのまま湯船に\(^o^)/

1335796045146.jpg

いよいよ入湯

1335796049761.jpg

如何にも天然掛け流しって感じです。

1335796054391.jpg

内湯


1335796058597.jpg


暗いけど外湯

1335796063029.jpg

塩化物泉で冷めにくい美人湯です。

本当に良い温泉です。

この温泉はまた入りたいです。

鄙びた温泉宿最高でした。

あ~良い湯だった\(^o^)/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮崎で無線運用(T_T)

GWは鹿児島で過ごすつもりですが宮崎の海岸から無線運用したくて遠回り

延岡、日向、日南と抜群のロケーションで運用

1335740516501.jpg

本当に飛びそうですが・・・・

1335740530479.jpg

宮崎の運用は不発に終わりました。(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日南海岸で寄り道

昼の日南海岸はキレイです。

1335742417403.jpg

何度も見た事のある景色だけどぼ~っと眺めていました。

新しい施設も出来ていました。

1335742430006.jpg

鯉のぼりを良く見かけます。

1335742434322.jpg

鯉のぼり

1335742440866.jpg

よく見るとカツオのぼり?

1335742445493.jpg

そして クジラのぼり?

1335742448418.jpg

みんな仲良く泳いでいます。

1335742452417.jpg

東北の復興を願って東を向いている
角をさすると願いが叶う 鬼

1335742456687.jpg

真ん中は妻の角ですが・・・・
さすると良い事あるのかな~?

フェニックス道の駅では昨年食べて美味しかったカットパイン

1335742461207.jpg

美味しいけどもっと暑い中で食べたかった。

1335742466948.jpg

南国だからかどこでも花が咲いてきれいな町でした。
雑草もキレイです。

1336131378894.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アマ局とアイボール 交通事故帽子

4月28~29日
宮崎の道の駅 「日向」ここはサンパークという温泉も海岸に有って無線のロケーションも良いのでお気に入りの道の駅です。

1335930459014.jpg

ここで、ご夫婦で山口、鳥取 向けドライブ中のご夫婦に会いました。

アマチュア無線もされていて休日はご夫婦でお泊りドライブがご趣味との事

ご主人から手作りの 交通事故事故防止「帽子」を頂きました。

1335930464349.jpg

この後、無理な追い越しの車が正面衝突を起こしそうになった車の巻き添いを食いそうになりましたが
対向車が軽自動車で追い越しを仕掛けた車も軽自動車でギリギリ3台並んですれ違い助かりました。
自分の前にも車がいて対向車もいるのに4台後から抜いて来るなんてどんな神経なんだろう
その後はおとなしく走っていましたが
目の前で死亡事故を見なくて良かった。
事故防止のお守りのお陰で助かりました。

交通事故帽子ありがとうございました。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝る前は地元のワンカップで

4月28日
夜はコンビニで地元のワンカップを調達


宮崎・日南特産 オビスギ
1335740057863.jpg


宮崎名産 メイゲツ
1335740073323.jpg


お気に入りの酒の肴はサンマの缶詰
1335740078264.jpg


旅の安全を祈念して乾杯( ^ ^ )/□□\(^-^ )
1335740082621.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝来軒

国道10号線 大分県中津バイパス沿いの八面山入口の宝来軒に行きました。

1335630378264.jpg

別府の帰り道に何時も車が沢山停まっているので寄ってみたかったお店です。

店舗が大きいので中華料理のお店かと思っていたけどメインはラーメンのおみせでした。

1335630394954.jpg

広~ぃ店内は黄色一色でお金持ちに慣れそうです。
黄色のサーモスのピッチャーは結露しなくて良いな~

とりあえず大盛りラーメンとギョウザを注文

1335630400656.jpg

普通に美味しかったです。

気になっていたお店によって気が晴れました。

あ~美味しかった\(^o^)/
ごちそうさまでしたm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

別府温泉「梅園温泉」

別府八湯温泉道 別府温泉「梅園温泉」

1335535653344.jpg

別府の夜の繁華街にある温泉です。
路地を進んで入るとちっぽけな温泉があります。

1335535654012.jpg

好きな雰囲気です。

1335535654580.jpg

今まで何人の人が利用して来たのだろうか

1335535655172.jpg

歴史のある温泉です。
小判形の湯舟です。

1335535655800.jpg

源泉場
熱~ぃ 温泉がグツグツと湧いています。

1335535656396.jpg

脱衣棚も 古めかしいです。

1335535657021.jpg

あ~気持ちいい\(^o^)/


1335535657575.jpg

路地のこの看板も古いな~

1335535658104.jpg

歴史について書いてありました。

1335535658539.jpg

お目当ての温泉スタンプは商店街の福助さんで頂きます。

愛想の良い老夫婦のお店です。

1335535659107.jpg

今度行った時は竹製の湯カゴを買って温泉巡りをしよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマートICと十文字原展望台

別府に行く時はいつも別府インターチェンジを利用していましたが別府湾サービスエリアから出る事が出来るスマートインターチェンジを初めて利用しました。

1335533269272.jpg

明礬温泉、安心院に行く時はスマーインターチェンジを利用した方が早く到着が出来ます。

1335533270215.jpg

別府温泉の入り方はシャンプーに例えると明礬温泉がシャンプーでリンスが鉄輪温泉

だからスマーインターチェンジを利用して明礬温泉に行くのが良いですね(^^)

明礬温泉に向かう途中に十文字原展望台と言う
最高に眺望の良い場所を発見しました\(^o^)/

1335533270996.jpg

別府湾サービスエリアから見えるアンテナ群のある高台です。

1335533271747.jpg

眺めは最高です。

1335533273201.jpg

東方面にバッチリ開けていてトイレに食事が出来るところも有って無線運用には最高です・・・・?

1335533272637.jpg

早速、CB運用!
しかしノイズが高くて運用は無理(T_T)

じゃ~ 430MHz FM SSB運用!
しかし・・・・・
こちらもノイズが高くてダメでした。

DXを狙わなければ運用できますが・・・・
ロケーションが良いだけに残念です(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別府八湯温泉道のすすめ

温泉祭りの時に商店街で見かけた案内


1335429345000.jpg

これが温泉地獄の いやっ失礼しました。
これが温泉天国の始まりです(^_^;)

1335429348632.jpg

温泉道は楽しいけど時には辛い時も・・・・
湯当たりしても入りたくなる
不思議な魅力

1335429354252.jpg

88の魅力に感謝 m(_ _)m
1335429357736.jpg

ご家族で名人を達成されている方もいらっしゃいます。

1335429360994.jpg

温泉道のお陰でまた入りたい温泉を沢山発見しました。\(^o^)/
1335429363963.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

段位認定申請

4月2日に別府八湯温泉道表千家 名人段位認定申請に別府市役所に行きました。

キレイな市役所です。別府市観光協会に直行!
直ぐに綺麗なお姉さんが対応してく下さいました。
1335362783677.jpg

しかし、順番待ち
関東から来られた男性も名人申請中
他に女性もいらっしゃいました。

温泉好きな人って多いんだな~

1335362785476.jpg

その場で認定証と夢にまで見た幻の黒タオルを受け取りました。

感動です。
手触りの良いタオルに金の刺繍!
あ~勿体無くて使えないよ~

1335362786094.jpg

嬉しくて海岸に行って喜びを表現しました。

1335363523742.jpg

長い道のりでした。
嬉しくて嬉しくて 記念撮影

1335362788328.jpg

湯遍路の道はまだまだ続く
益々温泉が好きになりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

久々にメバリング

会社の帰りにバットディテクターを持ってコウモリを見に海に・・・・

しかしコウモリの姿はなし

海は満ちあがりで良い感じ バイクのトランクからペンシルロッドを取り出してキャスト開始

しかし釣れない・・・
帰ろうと思ったらクロネコちゃんがみゃ~みゃ~

魚くださいにゃ~って聞こえたので
もう少し釣る事に
するとのすぐに当たりがあってチビメバをキャッチ

何時もならリリースですが今回はクロネコちゃんに

ごめんなさいメバルちゃん

クロちゃんすぐに食べておかわりを要求

仕方ないのでもう一匹釣って差し上げて

すると今度はシャム猫ちゃん登場

2匹のお猫様が目を光らせて!?手伝ってくれました。

1335239243572.jpg

お腹に子どもがいるみたいなのでもう一匹釣ってプレゼント

しかしシャム猫ちゃん動きが遅いのでクロちゃんに取られて・・・・

もう一匹釣ってシャム猫ちゃんにあげて帰りました。

やたら釣れたのはネコちゃんのパワーなのかな~

メバルちゃんのご冥福をお祈りいたします。
m(_ _)m


| | コメント (4) | トラックバック (0)

豊の国千年ロマン 拍子水温泉

別府八湯表千家温泉道の名人は達成しましたが
温泉道に終わりは無い

別府八湯表千家温泉道の特別編

豊の国千年ロマン八湯巡りで姫島の拍子水温泉に行きました。

1335079278578.jpg

フェリー乗り場から巡回バスが有りますが今回はデリカで行きました。

1335079279693.jpg

茶色い屋根の建物です。

1335079280494.jpg

島に淡水の温泉
これも神秘的ですね

1335079281186.jpg

ここが源泉です。
飲泉が出来るので飲んでみました。
高炭酸で鉄味のラムネです。

1335079282851.jpg

キレイな温泉施設です。

1335079283545.jpg

休憩室もあります。

1335079284058.jpg

湯上がりにここでお茶を飲みながらバスを待つのかな

1335079285216.jpg

更衣室

1335079286042.jpg

いよいよ入湯\(^o^)/

茶褐色の温泉です。

1335079286830.jpg

源泉のみの冷泉と水道水を沸かしたものと混ぜた温泉があります。

1335079287668.jpg

地元のお年寄りと話し込んで長風呂をしてしまった(^_^;)


1335079288422.jpg

地元の人とお話をするのも温泉道です。

昔は温泉を沸かしていたらしいですが直ぐにボイラーが故障するので水道水を沸かすようになったとのことでした。

炭酸泉ですごくあったまって気持ちい温泉でした。

島の人ものんびり温かい人達ばかりで癒されました。

またゆっくり訪れたい島です。

温泉道をしていて良かったな~\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫島のグルメ編

姫島には美味しい カレイとかタコとか色々あるのですが今回は名物エビタコ丼を食べるのが目標

オフシーズンのせいか開いているのか閉まっているのか分からないお店が多いな~

そう言えば要予約って書いてあったな~(^_^;)

フェリー乗り場近くの親切なお土産屋さんのお姉さんにエビタコ丼が食べられる開いているお店まで道案内していただいてありつけました。\(^o^)/

食事処
かのやさん

1335077183028.jpg

看板がタコとかエビです(^O^)

1335077184428.jpg

エビタコ丼 の他にも色々なメニューがありましたが
目もくれずエビタコ丼 です。

1335077185745.jpg

どんなものか興味津々でしたが美味しい~
味付けが良い

他人丼の海鮮版ですね~

エビ・タコ・イカなどが入って本当に美味しい!

¥800安くて美味しい得した気分

あ~美味しかった\(^o^)/
ごちそうさまでした。

番外編

タコ干物

フェリー乗り場でフェリーを待つ間
ノンアルコールで一杯ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ここの畳のへりが良いです。

こんなヘリは初めて見た。

1335077187728.jpg

エビ・タコ・カレイ・タイ・・・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫島に行きました。その2

姫島の最東端 姫島灯台に向かいました。

1335075944926.jpg

自転車で行くつもりが・・・(^_^;)
坂なのでデリカで来ました。

1335075945861.jpg

駐車場から少し坂を登ると直ぐに見えてきました。

1335075946386.jpg

明治37年に建設された灯台


1335076128604.jpg


風雨に耐えて輝いています。

1335075947074.jpg

灯台守の宿舎の中には資料が展示してあります。

1335075948914.jpg


資料館には昔のランプが展示されていました。

1335075949598.jpg

門扉はヤリ見たいな形
昔の物作りを見るのが大好きです。

1335075950235.jpg

姫島灯台を後にして島を散策

1335076129637.jpg

小さな島なので信号が1箇所しかない
子供の教育のために設置してあるらしい

1335075951447.jpg

平坦地はのんびり自転車で散策


1335075953195.jpg


岬まで行ってみました。


1335075953898.jpg

沖の浅瀬に何かあります。

1335075955658.jpg

この岬では珍しい貴重なものを発見しました。

1335075956116.jpg

さざれ石?

1335075956747.jpg

多分 君が代に出てくるさざれ石です。

1335075957300.jpg

本当に神秘の島ですね

石を撫で撫でして

石のパワーをもらいました\(^o^)/

こんな貴重な自然が次世代にも残りますように
( ̄^ ̄)ゞ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫島に行きました。その1

4月15日 日曜日に姫島に行きました。

1334928439770.jpg

姫島には国東半島の伊美港からフェリー姫島丸で渡ります。

1334928440872.jpg

小さな島なので車を置いてフェリーで渡って貸し自転車を借りて周るのが普通ですが
今回はデリカも一緒にフェリーで行きました。

1334928441455.jpg

久々のフェリーでワクワクします。

1334928441938.jpg

約30分の船旅 嬉しくてず~っとデッキで景色を見ていました。

国東半島を眺めたり船を見たり飽きなかった。

1334928444227.jpg

姫島に着きました。
立派なフェリー乗り場です。

1334928444897.jpg

海沿いを走るとキレイな砂浜の海水浴場がありました。

1334928445608.jpg

巡礼をしている人もいました。
神秘の島です。

1334928446214.jpg

海が綺麗です。海水が透き通っています。

1334928446975.jpg

プティラノドン?
海鵜が羽を乾かしていました。

1334928447716.jpg

山側に目をやると見たことな地層が有った。

1334928448293.jpg

後で調べてみると唐草模様の地層で大変珍しい地層だそうです。

1334928449210.jpg

灯台に向かう途中に珍しいスミレの群生がありました。

可憐な花ですね\(^o^)/

1334928449990.jpg

こんなのもありました。
ちょっと毒々しい

1334928450708.jpg

これも変わった植物

1334928451775.jpg

少し長くなったので次回にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマハ マグザムにシガレット設置

マグザムにナビやレーダーを付けているけど
内蔵リチウムイオン電池なので長距離になると
電池が持たないのでシガレットライターと
ギボシ端子を設置した。

しかし、長距離を走ることが有るかな~??

グローブボックス内にホルソーで穴を開ける。
フロントカバーを外し開ける場所を確認しないと意外に狭いです。

1334874159371.jpg

シガレットライターとグロメットで塞いでギボシ端子を付ける。

1334874160027.jpg

シガレットライターとギボシ配線を取り付けた。

1334874160449.jpg

これで自由に電源が取れるので重宝します。
この中にはETCも設置して有ります。

1334874161024.jpg

携帯の充電も出来るので荷物が減らせます。

1334874161636.jpg

次回は何時乗ろうかな~(^_^;)

1334874162162.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

壁にお父さんが~~~

建物の壁にSoftBankのお父さんを発見!

1334841161828.jpg

真ん中にの方です。

1334841167560.jpg

見えますか?

1334841169604.jpg

信号で止まった時に正面に見えるので気になって・・・・

もうお父さんにしか見えなくて(^_^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

チケットが・・・

1334642523282.jpg
画像と内容は関係有りません(^_^;)


チケット抽選状況照会

プレイガイド最速プレオーダー受付 YUKI

2012/08/26(日) 18:00開演

チケットをご用意することができませんでした。

えっ どうして? 運が無いな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑いですね~

4月16日

遅咲きのソメイヨシノ桜が満開でした。

1334642130227.jpg


空を見上げると入道雲がもくもくと

もう初夏?

1334642137389.jpg

ヒノキ花粉との戦いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫島から無線運用

2012年4月15日(日曜日) 快晴

大分県 東国東郡 姫島村で無線運用を楽しみました。

1334544564059.jpg

姫島の記事は後日書く事にして
とりあえず無線運用の記事のみ書きます。

姫島は大分県の国東半島から東にフェリーで2、30分で渡られる小さな島です。

この島の東の端に姫島灯台が有るので灯台の展望所から無線運用を楽しみました。

徳山御影石で作られた美しい灯台です。

明治37年建造 素晴らしい技術です。

1334565776731.jpg

その灯台の展望所の手すりに・・・・

合法CB RJ-410
特定小電力無線 DJ-R100D
デジタル簡易無線 VXD-10
アマチュア無線 FT-817+430MHz 5EL八木

を吊り下げて運用開始

1334544622976.jpg

CBは業務局が入感しただけでボウズ
特小もボウズ

最近のメインのデジタル簡易無線は

えひめBV58局とえひめBX58局と交信

えひめE92局さんも運用されていて
こちらの電波は届いていたみたいですが
当局の純正の短い付属ホイップでは捉える事が出来ませんでした。
アンテナが早くほしいな~

えひめBV58局さんとえひめE92局さんが合法CBで実験をされるとの事でしたので
一緒にQSYしましたが・・・・・

何も聞こえなかった。(T_T)

その後 アマチュア無線で430MHzを運用

1334544655976.jpg

SSB&FMモードで運用しましたが
山口県防府市に移動されていたJE4EBO局さんに
お声掛けしてその後何も聞こえず(T_T)

撤収して車で島巡りをしながら430MHz の運用を楽しみましたが・・・


1334544893357.jpg


豊前市から運用のJG6CHF局さんとSSBで交信
防府市から運用のJO4EBO局さんとFMで交信
宇部市から運用のJA4GCM局さんとFMで交信

帰りのモービルで

上毛町から運用のJM6BPZ局さんとFMで交信

交信頂きました局長さんありがとうございました。

またお願いします。m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

朝日が綺麗 太陽が二つ!?

国東半島の国見で朝日を拝みました。m(_ _)m

1334438911890.jpg

綺麗な朝日ですが、少し寝坊したので海から昇る処が見れなかった。(T_T)

1334438926424.jpg

だけど世にも珍しい?二つの太陽を拝みました。

1334438929908.jpg

雲の隙間に虹色の光が輝いて
太陽が二つ有るように見えました。

朝から感動\(^o^)/
良い事有りそうな予感です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ88湯目!坊主地獄 足湯

別府八湯温泉道 表泉家に八十八湯

いよいよ達成・・・・どこの湯でその時を迎えるか

妻と悩んだ末

二人仲良く入れる処は・・・・足湯!

坊主地獄の足湯で八十八湯の瞬間を迎える事にしました。

1334413120607.jpg

坊主地獄とは良く名付けたもんですね

1334413135627.jpg

失礼な名前と思うけど 親しみも込められているのかな?

1334413948165.jpg

今回は観光より先を急ぎます。

1334413144856.jpg

見えて来ました\(^o^)/

これが足湯です。

1334413150193.jpg

間違えなく温泉ですね

1334413156185.jpg

いよいよ入ります。

1334413160374.jpg

仲良く入ります。
88湯達成です\(^o^)/

1334413165164.jpg

スタンプをいただきます。
手が震えるな~

1334413169925.jpg

長い修行でした。

まだまだ修行は続きますが念願の名人に妻と一緒になれた事が嬉しく 幸せいっぱいです。(^O^)

1334413173795.jpg

別府市役所に行って来ま~す。

次は2週目をしながら豊の国千年ロマンとかをゆっくり楽しみます。

あ~うれし~~~\(^o^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

10年ぶりのお食事会

いつもの居酒屋 宇部岬駅前の早苗で呑み会

1334359730249.jpg

10年ぶりの友人と夫婦同士で呑み会

えっ10年も会ってなかったかな~

年取ると年月が加速して過ぎていく

若い頃の2、3年前の感覚が・・・・
10年も経っている(^_^;)

楽しいお酒でした。

またやりましょうね~

あ~今回も酔っ払ったな(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄輪温泉「夢たまて筥」

別府八湯温泉道 表泉家

87湯目 鉄輪温泉の夢たまて筥に行きました。


1334247940859.jpg

7段のプレゼントを使わせていただいて入りました。

1334247943901.jpg

夜遅くまで営業しているのでゆっくり入れます。

1334247944568.jpg

格子戸が良い感じです。

1334247945079.jpg

なかなか温泉に辿り着きません(^_^;)

1334247946103.jpg

食事も出来ます。
蒸し料理も有ります。

1334247946924.jpg

いよいよ更衣室
広い施設なので更衣室も余裕の広さです。

1334247947535.jpg

洗面台

1334247948254.jpg


内湯 色々な種類が楽しめます。

1334247948871.jpg

洗い場も広々としています。

1334247949483.jpg

サウナの水風呂

1334247950200.jpg

寝湯ではテレビが見れるのでついつい長風呂になります。

1334247950814.jpg

露天風呂は岩風呂で打たせ湯も有ります。

1334247951533.jpg

露天風呂堪能中\(^o^)/

1334247952250.jpg

打たせ湯堪能中\(^o^)/

1334247953087.jpg

筥蒸し風呂も有ります。

1334247953786.jpg

此中に入って扉を締める。

1334247954396.jpg

87湯目 夢たまて筥を堪能いたしいました。

あ~良い湯だった\(^o^)/


後 一湯で別府温泉名人です。\(^o^)/
どこを最後にするか悩みました。

次は妻と二人仲良く入って名人になろう\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別府温泉「此花温泉」

別府八湯温泉道 表泉家

86湯目 別府温泉の此花温泉


1334245304657.jpg

この温泉は場所が分かりにくいです。
カーナビに載っていたのですが分からず・・・・
iPhoneで調べても場所は間違えないのに・・・
ここなのに・・・・

1334245306024.jpg

温泉の周りを3周も回って・・・・
iPhone片手に歩いて・・・
何度も通ったところが温泉で間違っていなかった。
やっと見つけました。
1334245307808.jpg


入口はサッシでキレイで他の温泉と違って分からなかった。

1334245308624.jpg

入口を入ると薬師様が迎えて下さいました。
m(_ _)m


1334245309442.jpg

新しくてキレイです。

1334245310183.jpg

脱衣所も新しい\(^o^)/

1334245310775.jpg

温泉もキレイです。

1334245311492.jpg

お湯の調整は昔ながらです。

1334245312107.jpg

ゆったりして良いです。

1334245312824.jpg

此花温泉を堪能中です。\(^o^)/

1334245313438.jpg

此花温泉が新しい理由を地元の人にお聞きしました。

平成10年1月13日に周辺23世帯が燃える大火災が発生して
山から吹き下ろす風の影響もあって全焼

温泉を含む住宅地一帯が建替わり新しくなった。

新しく生まれ変わった温泉に入りに

北海道や沖縄からも温泉に来られるそうです。

1334245314155.jpg

86湯目 別府温泉の此花温泉を有難く堪能しました。m(_ _)m

あ~良い湯でした。\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜脇温泉「山田温泉」

別府八湯温泉道 表泉家

85湯目 浜脇温泉の山田温泉に行きました。

1334132603700.jpg

入り口が少し分かり難かった住宅街に有る温泉です。

1334132606198.jpg

向かい側に広い駐車場が有りますが無断駐車厳禁です。

1334132608005.jpg

注意書きが色々と書いてあります。

1334132609951.jpg

温泉の壁には別府湾の風景が描いてあって昔の銭湯風です。
この絵が気に入りました。
温泉に居ながらにして別府湾が眺められます。

1334132611079.jpg

湯舟も青とベージュで海と砂浜?
別府湾のイメージです!?

1334132612319.jpg

脱衣所はこんな感じです。

1334132613759.jpg

いよいよ入湯\(^o^)/

1334132818565.jpg

85湯目 浜脇温泉の山田温泉を堪能いたしました。
m(_ _)m

あ~良い湯だった。\(^o^)/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

別府温泉 「春日温泉」

別府八湯温泉道 表泉家

84湯目 別府温泉の春日温泉に行きました。

駅前本町公民館に併設されている温泉です。

1334115257542.jpg

この色使いと雰囲気が好きなんです。

1334115282362.jpg

良いですね~
この作り 遠い昔の人の息遣いが聞こえて来そうです。

1334115288356.jpg

男湯と女湯の仕切りには薬師様が睨みをきかせています。

1334115291634.jpg

細かいタイルも好きです。

1334115294534.jpg

湯船もタイル張りで大好きです。

1334115298214.jpg

源泉の調整は木栓で行います。


1334115301634.jpg

脱いだ服はこの棚に入れる。

1334115306114.jpg

源泉を独り占め\(^o^)/
幸せなひと時です。

1334115309084.jpg

84湯目 別府温泉の春日温泉を堪能いたしました。
m(_ _)m

あ~良い湯だった。\(^o^)/


| | コメント (2) | トラックバック (0)

浜脇温泉「住吉温泉」

別府八湯温泉道 表泉家

83湯目 浜脇温泉の住吉温泉に行きました。

1333941643416.jpg

ここも公民館の一階が温泉です。

1333941646286.jpg


古くから多くの人に愛されている温泉に入らせて頂けて感謝です。

1333941648426.jpg

脱衣棚に服をいれて入ります。

1333941650985.jpg

熱い湯とぬる目の湯が選べます。

1333941652584.jpg

蛇口から熱い温泉と水が勢いよく注がれています。

1333941654264.jpg

古い洗面台には蛇口がないです。
歴史を感じます。

1333941655830.jpg

タイル張りのかわいい洗面台があります。

1333941657628.jpg

住吉温泉をいただきますm(_ _)m

1333941659174.jpg

83湯目 住吉温泉を堪能いたしました。m(_ _)m

あ~良い湯だった\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マグザムでツーリング&無線

朝からマグザムの整備をして久々にヤマハ マグザムで出かけました。

1333898751736.jpg

天気が良くて気持ちいい

高速をぶっ飛ばしてきらら道の駅に来てCB&特小&デジ簡運用をしましたがボウズ(T_T)

この道の駅でやまぐちAN77局がアマチュア無線の特別記念局 8J4MORIを運用をされていたので超近距離からコール
1333898753744.jpg

TH-F7で交信を行いました。

その後、山口市の行者山に上りました。

1333899295834.jpg

ここで430MHzFMで2局お声掛けいただきました。

その他はボウズ(T_T)

その後 中腹の秋穂荘の温泉に入りました。

1333898754507.jpg

その後 大好きなカレー屋さん
「ぶるうべる」で久々にカレーとコーヒーをいただきました。

1333898755433.jpg

「ぶるうべる」は美味しいな~

1333898756249.jpg

今日もよく遊びました(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浜脇温泉 「東蓮田温泉」

別府八湯温泉道 表泉家

82湯目 浜脇温泉の東蓮田温泉に行きました。

1333803969162.jpg

路地を散策してたどり着きました。

1333803970122.jpg

良い雰囲気です。昭和の温もりを感じます。

1333803970817.jpg

入湯料金 ¥100 ありがたいです。

1333803971434.jpg

どこに行ってもこの注意書き
嫌な世の中ですね

1333803972250.jpg

仕切りの向こうに湯舟があります。
四角くピンクのタイルがキレイでかわいい

1333803972867.jpg

作りが可愛いです。

1333803973479.jpg

シャワーが完備されています。


1333803974095.jpg

源泉 良いお湯に感謝いたします。


1333803974711.jpg

床の水勾配が急なので水はけが良くて良いですね

1333803975287.jpg

東蓮田温泉をいただきます。

1333803975936.jpg

82湯目 東蓮田温泉を堪能いたしましたm(_ _)m

あ~良い湯だった\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会社帰りのCB無線運用とお花見

仕事が早く終わったので帰りにCB無線運用をしました。

1333715995220.jpg

結果はボウズ(T_T)

風が強くて寒かった~

今日は妻と花見の約束をしていたけど風が強くて寒~ぃ

1333716001258.jpg

帰りに桜の写真を写して・・・・

1333716003445.jpg

iPadに入れて・・・・


居酒屋に・・・・

1333716005285.jpg

いつもの居酒屋「早苗」で乾杯
( ^ ^ )/□□\(^-^ )

1333716007331.jpg

次回は桜の下でやろう\(^o^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

浜脇温泉「蓮田温泉」

別府八湯温泉道 表泉家

81湯目 浜脇温泉の蓮田温泉に行きました。

1333662375476.jpg

この辺りは路地の雰囲気も昭和にタイムスリップしたようで心もリフレッシュされます。

1333662376346.jpg

受付で¥100
これで入らせていただける事に感謝します。

1333662378069.jpg

きれいに収まったタイル張りの湯舟です。

1333662378686.jpg

流し台もタイルできれいに作ってあります。

1333662379194.jpg

水は井戸水で飲めないそうです。

1333662379946.jpg

脱衣棚も余裕の数です。

1333662381548.jpg

蓮田温泉 いただきま~す。

1333662382167.jpg

地元の温泉に入らせていただける事に感謝いたします。

81湯 蓮田温泉 堪能いたしました。m(_ _)m

あ~良い湯だった\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マグザムにHIDヘッドライトを付けた

デリカスターワゴンもホンダフュージョンもHID ヘッドライトに替えて夜の運転が安全になったので買い置きしていたHIDヘッドライトをヤマハ マグザムに取り付けました。

デリカのHIDヘッドライト取付け記事:http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2011/02/hid-36db.html

フュージョンのHIDヘッドライト取付け記事:http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2011/02/hid-e12d-1.html

1333552967613.jpg

取付けは今までの中で一番簡単でした。

フロントタイヤの所に寝っ転がって手を伸ばすと
ハイビーム、ロービームのバルブカバーが有るので
左に少し回してこねるとカバーが外れます。

ほんの少ししか回らないので回らないと勘違いしてしまいそうです。

1333552968323.jpg

クリップを外して電球を取ります。

1333552969206.jpg

電球とカバーが外れます。

1333552969577.jpg

電球を取り外して後でHIDバラストの電源をそこから取ります。

HIDの防水カバー グロメットの径に合わせてカバーに穴を開けます。

今回は25mmのホルソーで開けます。
周りに傷が付かないように養生をすればその場で開けられます。

1333552970229.jpg

ハイビームとロービーム同じように穴開けをして
HID バルブを組み込みます。

電球を外した線にバラストの電源を繋ぎます。

1333552970738.jpg

バイクに組み込む前に念のため点灯テスト

1333552971557.jpg

そして元のようにカバーをし戻します。

バッテリーカバーを外してバラストを取り付けます。

バラストからのコードをバルブまで上手く通すのが
今回の一番大変作業でした。

コードは摩擦でビニール被覆が破けてショート、火災の原因にもなるのでコルゲートホースに通して固定しました。

バラストは付属のステーに固定してバッテリー固定金具のネジに共締めしました。

1333552972174.jpg

きれいに収まって雨の心配も無いので安心です。

1333552972786.jpg

ロービームの点灯テスト

1333552973402.jpg

ハイビームの点灯テスト

1333552974016.jpg

ロービームはこんな感じです。
カッコ良い\(^o^)/

1333552974631.jpg

ハイビーム むちゃくちゃ明るいです。(^_^;)

1333552975447.jpg

マグザムのHID取付けは比較的簡単なのでオススメです。

この記事を参考にご自分で取り付けられる方は自己責任でお願いします。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浜脇温泉「市営 浜脇温泉」

別府八湯温泉道 表泉家

80湯目 浜脇温泉の市営 浜脇温泉に行きました。

1333520521402.jpg

立派な建物で隣には健康ランド的な温泉もあります。
ここは市営の浜脇温泉です。

1333520542535.jpg

受付で¥100お支払いしてスタンプを頂きます。

1333520549105.jpg

入って広いのに驚きました。自販機完備です。

1333520555027.jpg

脱衣場から階段を降りると大きな湯舟があります。


1333520561163.jpg

源泉の調整 地元の方が調整されています。
謹んで入らせていただきます。

1333520568341.jpg

少し暗く写っていますが明るい浴室から脱衣場を見上げると広いですね

1333520573898.jpg

のんびり入らせていただきます。

1333520580369.jpg

この近くの方は毎日こんな温泉に入れるなんて羨まし~ぃ

1333520586301.jpg

80湯目 浜脇温泉 堪能いたしました。m(_ _)m

あ~良い湯だった\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜脇温泉「八幡温泉」

別府八湯温泉道 表泉家

79湯目 浜脇温泉の八幡温泉に行きました。

1333519139147.jpg

公民館の一階が温泉です。

1333519152383.jpg

受付で¥100払って入らせていただきます。
m(_ _)m

1333519154569.jpg

水色のタイル張りの湯舟が良いですね

1333519156657.jpg

脱衣場も浴室に有るのが好きです。

1333519158377.jpg

珍しくシャワーが完備されています。

1333519160565.jpg

お湯の切替は木栓で行います。
ももねこは熱くてもぬるくても触らないと決めています。

1333519163924.jpg

どこに入ってもですがここも良い温泉です。

1333519166366.jpg

可愛い注意書き

1333519169477.jpg

地元の人に大切にされているって感じます。

1333519171107.jpg

79湯目 八幡温泉 堪能いたしました。m(_ _)m

あ~良い湯だった\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別府八湯温泉祭り

3月30日~4月3日の5日間
第98回 別府八湯温泉祭りでした。

1333491564098.jpg


別府の各所で色々なイベントが開催され
この時しか入れない温泉の開放もあります。

今回の第一目的は扇山の火祭り・・・・しかし

4月2日に延期され見れなかった。(T_T)

第二目的は駅前で開催された湯掛け祭り・・・しかし
喫茶店に長居しすぎて参加出来ず(T_T)

ま~コーヒーゼリーが美味しかったので良いか
(^_^;)

第三目的はジモセン巡り・・・・疲れてあまり回れなかった(T_T)

温泉祭り別府駅前会場

1333492259599.jpg


ミス別府任命式
人集りが出来ていました。
しっかりべっぴんさんを撮影させて頂きました。


1333492260869.jpg


パレードではお神輿とか色々なパレードがありました。陸上自衛隊の装甲車もまじかで見ることが出来ました。

1333491565224.jpg

女神輿もありました。

1333491566134.jpg

ビックリするようなスーパーカーの展示が30台以上
個人所有の車でお祭りが終わったら乗って帰られました。

1333491566652.jpg

フェラーリはもちろんカウンタック、オロチ・・・・
モーターショーより面白いかも

1333491567978.jpg

お楽しみ抽選会
やっぱり当たらない (T_T)

1333491569001.jpg

別府温泉を愛する人達とお祭りを楽しめて幸せでした。\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別府タワーに初めて上った。四国が見えるので無線運用

別府に来る度に上ろうと思っては時間が無くて上れなかった別府タワーについに登りました。

1333316151639.jpg

昭和32年に観光スポットとして建てられた別府タワー は国の「登録有形文化財」に指定されている。


1333316153159.jpg


高さ90m 17FLまでエレベーターで上がります。
大人一人¥200

1333316154272.jpg

タワーの高さは90m 今となってはそれほど目を引く高さではないのですが立地が良いので眺めは最高です\(^o^)/

東には うっすら四国の佐多岬が見えます。
そうなると無線をしないわけにはいきません(^_^;)

デジタル簡易無線でしばらくCQ CQ~

静かです。(^_^;)
お祭りもやっているので少しは使っているかと思いましたがビジーランプが点灯することはありませんでした(T_T)

デジタル簡易無線は雑音も無いので空耳も聞こえないのでさみしいな~

1333316155090.jpg

天気も良くて海がきれい

1333316155908.jpg

夜景も綺麗なので夜にまた上りたいです。


1333316156728.jpg

別府タワーを制覇しました\(^o^)/

1333316157545.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »