« SoftBank TV&バッテリー 久々に登場 | トップページ | iPhone4S-3D レンチキュラー裸眼3D »

裸眼3D Android TAB T863-3D動画再生出来た。

1346821225908.jpg

ファインピクス Rial 3D W3 で撮影した。
3D動画がAndroidタブレット T863-3Dで見れた~

前回のT863-3 ブログ記事:

http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2012/09/android-926b.html

1346821229282.jpg

初期不良のT863-3Dは作動確認済みの物と交換になってもう到着をしました。
今度の物は良いです。
体感速度も早い様な・・・
3Dの表示も綺麗・・・・
初めの一台でもカメラが繋がらないだけで
他には不満はなかったけど・・・・
今回の物は別物みたいに良い感じです。
販売店の迅速丁寧な対応に感謝いたします。

T-863-3Dについて
色々と調べて見ると動画形式は色々と対応しているけど

3Dはサイドバイサイドのみに対応みたいです。

そしてファイルの先頭に[3D]をつけると
2D、3D切り替えで一つの画面で表示されます。

[3D]を付けないと3D、2D切り替えスイッチで

3D、サイドバイサイドの元画像、左画面のみの2D表示が出来るみたいです。

サイドバイサイド元画像表示

1346821231212.jpg

3D表示

1346821234321.jpg

2D表示

1346821237026.jpg

ファイルの先頭に[3D]を付けなくてもこんな感じ表示が切り替えられます。

Real 3D W3で撮影した3D-AVIをサイドバイサイドに変換をするにはReal 3D W3に付属のソフト「My FinePix Studio」でサイドバイサイドWMVファイルに変換が出来ます。

「My FinePix Studio」でそのままYouTubeにアップしてダウンロードしてもサイドバイサイド作れます。

今回は非力なウルトラモバイルPCで変換をしてみました。

1346821239285.jpg

PCに動画を読み込んで「My FinePix Studio」を起動しての3Dボタンを押すと編集メニューがあります。
メニューの中にサイバイサイド変換のPC用とTV用が有るのでやってみました。

まずはPC用のサイドバイサイドに変換
元動画はアスペクト比4:3

1346821241452.jpg

次に同じ動画をTV用のサイドバイサイドに変換

1346821244783.jpg

TV用とPC用の違いを見てみた。
(PC用は画面比率をそのままで左右の動画を並べる)

まずはPC用のサイドバイサイド変換をした物を再生して見た。

2D表示で16:9になっている。

1346821247934.jpg

3D表示でも16:9になっている。

1346821249950.jpg

3Dのオリジナル比率にしても16:9

1346821253468.jpg

PC用のサイドバイサイド変換をすると16:9に変換をされるみたいです。

TV用のサイドバイサイドに変換をした物をみてみた。
(TV用は横方向を50%に縮小して左右の動画を並べる)

2D表示 アスペクト比がオリジナルの4:3や16:9や画面のサイズに合わせて切り替えられる。

1346821256330.jpg

3D表示でもオリジナルサイズの4:3

1346821258621.jpg

画面サイズに合わせた4:3

1346821261359.jpg

そして画面サイズに合わせた16:9

1346821264462.jpg

Fujiのファインピクス Rial 3D W3 で撮影した。
動画を見るにはPCでTV用のサイドバイサイドに変換をするのが良いみたいです。

しかし
非力なウルトラモバイルPCだと・・・・
10分の動画を変換するのに約30分掛かった。


ファインピクス Rial 3D W3 で撮影した動画と
裸眼3D Androidタブレット T863-3Dの研究は続く・・・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前回の記事ではあまり良い事を書いていませんでしたが

ファイル形式を誤っていました。

後日、Real 3D W3で撮影した動画を付属のソフトで横サイズ50%のサイドバイサイド に変換してファイル名[3D]****.wmvで保存

写真はフリーソフトのステレオフォトメーカーで
横サイズ50%のサイドバイサイドに変換して[3D]****・jpgで保存

そして GADMEI T863-3Dで再生したところ
ストレスをあまり感じない綺麗な3D再生が出来て大満足です。

16:9のMPOや3D-AVIでは綺麗には見れず
対応3Dはサイドバイサイドの様です。

かなり良い感じです。後日記事にします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

|

« SoftBank TV&バッテリー 久々に登場 | トップページ | iPhone4S-3D レンチキュラー裸眼3D »

3D 動画と写真」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/55586575

この記事へのトラックバック一覧です: 裸眼3D Android TAB T863-3D動画再生出来た。:

« SoftBank TV&バッテリー 久々に登場 | トップページ | iPhone4S-3D レンチキュラー裸眼3D »