« 超小型Wi-Fiルーター FS-UWR100 | トップページ | SoftBank TV&バッテリー 久々に登場 »

初のAndroid 裸眼3Dタブレット購入

初めてAndroidを買いました。

また3Dネタガラミです。

AndroidタブレットPC-3Dです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回の記事ではあまり良い事を書いていませんでしたが

ファイル形式を誤っていました。

後日、Real 3D W3で撮影した動画を付属のソフトで横サイズ50%のサイドバイサイド に変換してファイル名[3D]****.wmvで保存

写真はフリーソフトのステレオフォトメーカーで
横サイズ50%のサイドバイサイドに変換して[3D]****・jpgで保存

そして GADMEI T863-3Dで再生したところ
ストレスをあまり感じない綺麗な3D再生が出来て大満足です。

16:9のMPOや3D-AVIでは綺麗には見れず
対応3Dはサイドバイサイドの様です。

かなり良い感じです。後日記事にします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

GADMEI T863-3D

GADMEIのサイトでスペックを比べると

T863-3D-V2のようですがマイナーチェンジが多いので本当の名称は不明(^_^;)

1346645543690.jpg

8インチのタブレットでAndroid4.0 コードネーム
アイスクリームサンドウィッチです。

Bluetoothやマーケットに対応をしていて
プロキシ設定も出来るのでそこそこ使えそうです。

1346645549505.jpg

充電器はELECOM製でした。

ハイビジョンアスペクト比16:9
1280x768Pixelsの液晶で綺麗です。

2D画像はすごく綺麗で満足ですが・・・・
3Dはバリア方式でとても綺麗とは言えない・・・・(T_T)

3DのAVIの再生にはファイル名の先頭に[3D]を付け加えると3D再生になるみたいです。

「色々と試して見ましたがサイドバイサイドにしてファイル名の先頭に[3D]を付けないと上手く行かないようです。」

YouTubeの3Dはサイドバイサイド変換が出来るのでアスペクト比さえ合えばそのままでも3Dになりそうです。

静止画はMPO形式はそのままでも3D表示になります。
ただし、アスペクト比と解像度が合っていないと正しく表示されない(T_T)

8インチで持ち運びに便利な裸眼3Dを期待したけど・・・・

どうなる事やら

もし3DがダメならiPad2の方が綺麗で良いな~

1346645552035.jpg

FujiのReal 3D W3の3D動画の再生もファイル名の先頭に[3D]を付けると3D再生をしましたが・・・・
3D-AVIでもサイドバイサイド変換をしないと見れないみたいです。

静止画のMPO形式はそのままでも3D再生しましたが・・・・
これもサイズが合わず見れた物では無い

AVI準拠なのでアスペクト比情報が無いためか?

4:3で撮影した物も16:9で再生してしまい見れた物じゃない (T_T)

その上 解像度が合わないと小さかったりはみ出したり・・・

4:3で撮影した物は3Dで見れない!!!(T_T)

あ~今までFujiの3Dビュアーに合わせて

撮影した3Dはすべて4:3で撮影した。

16:9に変換しないと今まで撮影した画像が見れない

これからは16:9で動画も写真も撮影しないといけないな~
しかも解像度も合わせて・・・・

上下カットの16:9なので4:3撮影の方が良いのにな~

面倒な事になったな~

カメラのレンチキュラーレンズ3D液晶で見た方はるかに綺麗なのでT863-3Dのバリア式裸眼3Dで見るかな~


ーーーーー色々と愚痴ったけどーーーーー

FujiのRIal 3D W3 で使い始めの頃に16:9で撮影した静止画が有ったので見て見ると

見方が慣れると意外にもまともに見えるようになってきた。

カメラの液晶のレンチキュラーレンズ方式の表示にはとてもかなわないけど

不思議と慣れてくると綺麗に見える。
3Dは不思議だな~

本当に綺麗に感じてきた。(^_^;)


ちょっと 3Dタブレット遊べそうな気がしてきました。

T863-3Dのブラウザーでサムネイルを表示

1346751554715.jpg

アスペクト比が16:9の写真の2D表示

1346751567022.jpg

アスペクト比が16:9の写真の3D表示

1346751569291.jpg

実物では綺麗に3Dに見えています。
ファイル拡張子はMPO

アスペクト比が4:3の写真の2D表示

1346751571744.jpg

拡大縮小も出来て明るく綺麗

アスペクト比が4:3の写真の3D表示

1346751573601.jpg

左右の画像の位置関係が調整出来ないほどズレている。

フリーソフトのステレオフォトメーカーとかで調整すると見えるようになると思う。

静止画でこれだけ見えれば上手く調整すると動画はバッチリかもしれないな~


YouTubeのサイドバイサイドの3D動画がみて見たいけど
ネット環境がプアーなのでしばらくお預けです。


動画ホルダーの中に3Dの1080ハイビジョン サイドバイサイドMP4を見つけたので再生して見た。

2D再生でもフルサイズで表示されます。

1346761569850.jpg

そして3Dモードで再生
サイドバイサイドが無茶クチャ綺麗な3D再生です。

1346761605406.jpg

写真ではわからないですが凄く綺麗な3D再生です。

これは感動物です。
あ~買って良かった。

Real 3D W3で撮影してサイドバイサイドに変換して保存しよう

バリア式裸眼3Dをバカにしていたけど実際は良いですね~

Fujiの専用のビュアー Real 3D V3は16:9の動画再生が出来ないのでこれ良いかも

ネット環境ががあればYouTubeの3Dもそのまま楽しめるし

ちょっとボロクソに書いた事を反省します。

良い買い物をしました。\(^o^)/


ーーーーーーーー\(^o^)/---------

初めてのAndroidなので色々といじって見ると・・・・

カメラが起動しない

Android4.0はプリインストールアプリの起動制限も掛けられるけど・・・・・

これは単純に初期不良みたいです。

はぁ~
またお約束の初期不良だ~

ことごとく初期不良に当たります。

FujiのReal 3Dもやっと初期不良から帰って来たのに
今度はこれだ~


Androidタブレットの研究用に交換をしてもらうか・・・

メールをしてみよう

あ~運が無いな~

あっ販売店から連絡が来た\(^o^)/
作動確認品を送るので到着次第返送してくださいとの事

あ~直接買わなくて良かった。\(^o^)/


|

« 超小型Wi-Fiルーター FS-UWR100 | トップページ | SoftBank TV&バッテリー 久々に登場 »

3D 動画と写真」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

Androidは、ハードウェア的基準というより、、ファームウェア的基準なようで、規格化されていない箇所が多いですね。実際ドコモのスマホとSBMのスマホの、マイク及びステレオ出力の配線違いには、驚きました。
IPhone3Sあたりでも同様のトラブルはあったようですが。
日本のメーカーが、オーディオの左右配線違えるとか、考えられませんが。

投稿: きのたく | 2012年9月 4日 (火) 01時14分

きのたくさんこんにちは\(^o^)/

AndroidはiPhoneと違ってOSの機能が全てのハードで使えるかどうか分からないので困りますね

人気機種なら情報もありますが・・・・

いじって遊ぶにはこれが面白いところなのかな~

期待していた機能が付いていなかったりするとショックですね~

ま~ 安くて遊び道具には良いものですね\(^o^)/

投稿: ももねこ⇒きのたくさん | 2012年9月 4日 (火) 09時55分

こんにちは
私も3dカムと3dコンデジ買いましてLGで見て居ます。
でも人に見せる時に難渋するので3D裸眼タブレットは切望しています。
該当機種はちょいと時期尚早みたいですね
NEO3DOが春に出るそうですので期待しています
ちなみにシグマの高解像度カメラでMPO作成したらスゴかったので、今後作成予定しています。

投稿: アンパン | 2013年2月13日 (水) 15時06分

アンパンさん はじめまして\(^o^)/

情報ありがとうございます。
NEO3D気になります ね〜
欲を言えばHDMIの入力が付いて
裸眼3Dモニターとして使えればいいのですが・・・
携帯用のモニターでREAL 3D V3欲しいけど高いですね
3Dの面白さ(良さ?)は じっくり使った人にしか解らないですけど
3Dにハマるともう2Dには戻れない

またいい情報が有りましたらお願いします。

投稿: ももねこ⇨ アンパンさん | 2013年2月15日 (金) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/55570558

この記事へのトラックバック一覧です: 初のAndroid 裸眼3Dタブレット購入:

« 超小型Wi-Fiルーター FS-UWR100 | トップページ | SoftBank TV&バッテリー 久々に登場 »