« 3D 映像の保存用 2TB HDD | トップページ | SONY DEV-3 デジタル双眼鏡 タリーランプが見えるように工夫その2 »

SONY DEV-3 デジタル双眼鏡 タリーランプが見えるように工夫その1

1357550922481.jpg

SONY DEV-3 デジタル双眼鏡にアナログモニターを付けてハイアングルで撮影をするとステルスデザインのデジタル双眼鏡のタリーランプが見えないので撮影が出来ているのか不安になる。

1357550927596.jpg

ファインダー内には撮影中やバッテリー残量の表示が有るのにアナログモニターには表示がされない(HDMIモニターでは機器制御設定で表示が出るらしい但しすべてのHDMIモニターに対応しているわけではないらしい)仕様なっていて撮影中の情報が何もない

せめてタリーランプが見えれば安心なので

光ケーブルでタリーランプの光を見えるところまで持ってくることにしまし。

1357550930736.jpg

ハイアングルでの撮影中は接眼レンズにカバーを付けているので
下から見上げて見える位置まで光を導いた。

1357550934117.jpg

カバーをつけると光ケーブルの先端がタリーランプに近づくようにセッティング

1357550943637.jpg

下から見上げると光ケーブルに導かれたタリーランプの光が見えます。

1357550945883.jpg

多分これで十分見えると思うけど

光ファイバーの数を増やしてもっと明るくしようかな~

|

« 3D 映像の保存用 2TB HDD | トップページ | SONY DEV-3 デジタル双眼鏡 タリーランプが見えるように工夫その2 »

3D 動画と写真」カテゴリの記事

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/56486426

この記事へのトラックバック一覧です: SONY DEV-3 デジタル双眼鏡 タリーランプが見えるように工夫その1:

« 3D 映像の保存用 2TB HDD | トップページ | SONY DEV-3 デジタル双眼鏡 タリーランプが見えるように工夫その2 »