« 市民バンド防衛のために 新技適87R | トップページ | iOS の地図がやっと使えるようになった。 »

3Dフォトフレーム Fuji REAL 3D V1&V3

3D映像を簡単に楽しむにはやはり裸眼3Dに限ります。
3D Tab GADMEI T863-3Dは内臓バッテリーで何処でも楽しめますが表示対応形式に変換が必要
Fuji Real 3D V1はハイビジョン動画に対応していない
両機種ともパララックスバリア方式で3D裸眼視に慣れていないと見えにくいです。

唯一 HDIM入力に対応した裸眼3DモニターはFujiのフォトフレーム REAL 3D V3です。
レンチキュラー方式で見やすく綺麗な裸眼3Dが楽しめます。

1365541672374.jpg

7インチの小型ディスプレイです。
FinePix Real 3D W1&W3で撮影したメモリーカードを入れるだけで3D映像を楽しめます。

1365541673596.jpg
左V1、右V3
8インチのV1と比べると小さくちゃちですが・・・・
かなりコストダウンしたように感じますが・・・・
レンチキュラーディスプレイが高価なのかな〜?

カメラのW1とW3も初期型のW1の方が作りが良いですが・・・・

1365541674630.jpg

Real 3D V3の良いところはHDIMモニターになるところです。
レンチキュラーディスプレイで裸眼3Dも驚くほど綺麗です。

3Dムービーやカメラを接続するだけで綺麗な裸眼3Dが楽しめるのは魅力です。

ただ・・・・電源が9V 2A
モバイル用のリチウムイオン電池が有れば良いのですが・・・
12Vを降圧してモバイルで使おうか・・・・

しかし 電池食いなので撮影モニターには向かないかな〜

自宅で3Dを楽しむのはLGの偏光式ディスプレイが大きく迫力が有って画像も綺麗
メガネも偏光式なのでいつものメガネにクリップオンするので気にならない

今のところ手軽に綺麗な裸眼3Dを楽しむにはReal 3D V3が最高ですね\(^o^)/
ただ・・・・
サイズの割に高価なのが・・・orz

|

« 市民バンド防衛のために 新技適87R | トップページ | iOS の地図がやっと使えるようになった。 »

3D 動画と写真」カテゴリの記事

双眼鏡・望遠鏡・とか色々なもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/57142231

この記事へのトラックバック一覧です: 3Dフォトフレーム Fuji REAL 3D V1&V3:

« 市民バンド防衛のために 新技適87R | トップページ | iOS の地図がやっと使えるようになった。 »