« SONY α7の超解像ズーム | トップページ | YAMAHA 発電機 EF16HIS 修理 »

CANON PowerShot SX50HSで望遠撮影テスト

SONY α7で撮影した照明塔をCANON PowerShot SX50HSで撮影してみた。



PowerShotは手ブレ補正が強力なので手持ち撮影OKです。

焦点距離は35mm相当で24mm〜1200mm+超解像ズームで2400mm+デジタルズームで4800mmまで撮影出来る。
超高性能ネオ一眼です。

先ずは光学ズーム35mm換算 1200mm



超解像ズーム 35mm換算2400mm



デジタルズーム 35mm換算4800mm



いや〜 PowerShot SX50HSは良く写るな〜
PowerShot SX60HSが発表されましたがどうなるんだろう

チャンスに強いのはPowerShot SX50HSが一番だな〜^^;

ただSONY α7は画質が良くて自由度があって本格的に撮影をする時は小さくて最高なカメラです。

SONY α7で撮影実験をした記事:http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2014/09/sony-7-5699.html


« SONY α7の超解像ズーム | トップページ | YAMAHA 発電機 EF16HIS 修理 »

3D 動画と写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CANON PowerShot SX50HSで望遠撮影テスト:

« SONY α7の超解像ズーム | トップページ | YAMAHA 発電機 EF16HIS 修理 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ