« 月末の火曜日は"CAT DANCE HALL" | トップページ | ポルテ »

AVCHD 3Dの4GB超えファイルの結合

ず〜っと悩んでPanasonic HDC-Z10000-Kの4GB超えのAVCHDの結合は以前書いたようにSONY DEV-3デジタル双眼鏡で管理ファイルの修復をして
SONYのビデオ管理ソフトPMHで読み込ませて結合していた。

すると音切れなく繋がるけど何故か3D認識されなくなるので音だけ使って映像は元のファイルを使って3D編集をしていた。

以前の記事:http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2014/07/avchd-3d-4gbo-5.html



管理ファイルの修復をDEV-3出なくてα7で行ってPMHで読み込ませるとシッカリ3Dで認識する状態で音も映像も結合された。

DEV-3は3D動画でα7は2Dの動画の機種なのに
α7の方が新しいので何か仕様が変わっているのかな?

これで3Dで4GB超えのAVCHDの結合が出来るようになって編集が簡単になった。

しかし 3D編集をしている人ってどれくらいいらっしゃるのかな〜?

|

« 月末の火曜日は"CAT DANCE HALL" | トップページ | ポルテ »

3D 動画と写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/60728173

この記事へのトラックバック一覧です: AVCHD 3Dの4GB超えファイルの結合:

« 月末の火曜日は"CAT DANCE HALL" | トップページ | ポルテ »