« デジタル簡易無線(DCR)モービル運用 | トップページ | 正月の思い出 »

極寒の鶴見岳1300m

1月2日にアマチュア無線のニューイヤーパーティーの移動運用で別府市の鶴見岳にロープウェイで上がりました。

無線運用の記事:http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2015/01/qso-22c5.html

天候が吹雪時々晴れ

鶴見岳神社
お供えの鯛が冷凍になっています。



初詣



吹雪です。



ロープウェイの山頂駅
標高1300m地点



霧氷がついていました。



空が青いと綺麗なんですが雪と霧氷も良いですね



ももねこも同行



ロープウェイは風速20mを超えない限り運行
昭和37年11月運行開始 100人乗り




登山も歩かないで楽しめるのが良いです。



吹雪の合間にスッキリ別府市湾が見えました。



別府鶴見岳は暖かい時に上がったことが無いのですが春のミヤマキリシマ
夏の地上より10度低い気温の避暑地
上がってみたいです。



あまり体験できない寒さ
楽しかったです。


|

« デジタル簡易無線(DCR)モービル運用 | トップページ | 正月の思い出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/60930150

この記事へのトラックバック一覧です: 極寒の鶴見岳1300m:

« デジタル簡易無線(DCR)モービル運用 | トップページ | 正月の思い出 »