« 「空調服」実験 | トップページ | Windows10予約 »

空調服の製作

空調服株式会社のファンを調達したので早速作ってみた。
http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2015/06/post-4a19.html

先ず 服に空調服ファンの穴を開けるためのガイド板を手持ちの透明下敷きで製作

下敷きや円形カッターは先日 宙玉レンズを作った時の道具や部品です。

500Kcalファン用に少し小さめの穴を開けるためのガイドなので内径86mm外形120mmのガイド板です。



ガイド板を利用して穴補強用の当て布をデニム生地で切り出し



服にもガイド板を利用して穴あけをして周囲にデニム生地を貼り付け

アイロン接着をしようと思ったけど上手く付かなかったのでボンドGクリアで接着



服の襟の近くには空気の通り道を作るための紐を縫い付ける。
このアイデアは素晴らしいです。



ケーブルを固定する紐を縫い付けてファンをセット



いい感じにファンが付きました。



バッテリーは電池ケース付きを買ったのですが電池が勿体無いのでモバイルリチウムイオンバッテリーを利用



5VのUSBバッテリーですがいい感じです。
エネループのモバイルバッテリーで7時間動きました。

服にはメッシュの裏地が付いていたのですがより涼しくするために取り除きました。

外で使ってみるとすごく涼しい!!!

次回は作業用服や普段着にも取り付けて
電圧変換回転調整式のモバイルバッテリーアダプターの実験もしてみます。

空調服最高!!!
空調服ファンのケーブルのプラグをUSBに変換するコードが安価に有りますがプラグが入らない時はバリが出ているためなのでカッターで削ると良くなると思います。

フード付きの服は背中から頭に風が通るので気持ちいです。

|

« 「空調服」実験 | トップページ | Windows10予約 »

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/61685934

この記事へのトラックバック一覧です: 空調服の製作:

« 「空調服」実験 | トップページ | Windows10予約 »