« アップルウォチのベルト交換 | トップページ | TAO ドラム絵巻 サプライズ »

TS-E 24mm F3.5L



20年ぶりにシフトレンズに再開しました。
ずっと欲しかったけど最近は画像処理で何でも出来てしまうのでそこまで必要が無いのですが

たまに料理を撮影するときに被写界深度が不足したり
ボトルが傾いたりして

やっぱりシフトレンズがまた欲しいな〜って思っていました。

本当は新型のⅡが欲しかったけどそれほど使わないし
高いし大きいしって自分に言い聞かせて結局中古の旧型を買いました。

フイルム時代と違ってデジタルは良いです。
難しい露出設定やピント合わせがライブビューで出来るのは良いです。

画像処理でシフトも深度調整も出来る時代だけどやっぱり撮影時に出来る方が良いですね

シフトレンズはデジタル一眼の為のレンズって気がします。

24mmは若干コントラストが低下するけど1.4倍や2倍のエクステンダーが使えるので普段の撮影に利用するのも楽しいです。

|

« アップルウォチのベルト交換 | トップページ | TAO ドラム絵巻 サプライズ »

双眼鏡・望遠鏡・とか色々なもの」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。このレンズって建物を撮影するときによく使うレンズですかね?
学生時代に建築の勉強をしていて建築模型の撮影にこの手のレンズを使ったことがあります。
懐かしいなあ。

投稿: ヨコハマAA815 | 2015年12月22日 (火) 21時48分

ヨコハマAA815さんこんにちは\(^o^)/
建築写真定番の古いレンズです。
模型を実物のように撮影するっていうのもこのレンズならではですね
最近は実物を模型のように撮影するっていうのが流行っているみたいです。
実物を見たとおりに写すっていうのが本当の使い方?と思うけど•••
貴重な機能の35mm用のレンズです。

投稿: ももねこ→ヨコハマAA815さん | 2015年12月25日 (金) 06時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/62916648

この記事へのトラックバック一覧です: TS-E 24mm F3.5L:

« アップルウォチのベルト交換 | トップページ | TAO ドラム絵巻 サプライズ »