« 最近 湧水にハマってます。 | トップページ | 巨大カモメと虹 etc »

溶存水素濃度判定試験薬 MiZ

先日 水素スティックを買って毎日湧水を水素水にして飲んでいます。

ブログ記事:http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2016/01/post-9f1a.html

本当に水素水なのか確かめたくなって溶存水素濃度判定試験薬 MiZを買ってみました。

いつものすごい梱包で送ってきました。



溶存水素濃度判定試験薬 MiZ

付属のカップの線まで水を入れて試験薬を一滴入れて揺らすと
水素が有れば試験薬が青から透明になります。



何滴透明になるかで溶存水素量を判定します。
1滴あたり約0.1ppm



説明書を読むと水素スティックの能力は3分で0.55ppmらしいです。

ウィキペディアによると水素水って20℃ 1気圧で最大でも1.62ppmらしいです。

実験は230cc 15℃の近所の水神さまの湧水を使って行いました。

結果はドキドキ

稼働時間3分=1滴・・・0.1ppm
2滴目でも薄くなったけど青色が残りました。

稼働時間6分=2滴・・・0.2ppm
3滴目でも薄くなったけど青色が残りました。

稼働時間9分=4滴・・・0.4ppm
5滴目はかなり青かった。

ふたをしないで15分放置後=3滴・・・0.3ppm
4滴目でも薄くなったけど青色が残りました。

結果は少し低めかもしれないけど満足です。
本当に水素水になっているのか?不安が解消されました。

追加でアマゾンで購入しようと思って注文すると5店舗から在庫切れってメールが来ました。
水素スティックH3Oって人気なのかな〜

|

« 最近 湧水にハマってます。 | トップページ | 巨大カモメと虹 etc »

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/63159064

この記事へのトラックバック一覧です: 溶存水素濃度判定試験薬 MiZ:

« 最近 湧水にハマってます。 | トップページ | 巨大カモメと虹 etc »