« 逃げないタヌキ | トップページ | クリスマスグッズ »

CB カセットコンロガス詰め替え

キャンピングカー ラクーンでイワタニのカセットコンロJrを使っているけど小さいボンベは入手困難な上に高価なので普通サイズのカセットボンベを使っている。

だけどコンロからボンベがはみ出すので邪魔になるので
メーカーは禁止しているけど標準のボンベのガスを小さいボンベに詰め替えることにした。

虫ゴムみたいな物で簡単に出来そうだけどネットで検索すると安価に売っていた。

だけど今すぐ欲しいので自作することに

インターネットは便利ですね
すでに作られた方が方法を公開されていました。
それをそのまま真似をして作りました。

材料
スペーサー4x15 ¥100
網戸の止めゴム太さ合わせ用の無料サンプルΦ4.5x9



ゴムをスペーサーの長さマイナス6mm=9mmにカットしてスペーサーに差し込む



奥まで均等になるように差し込む



あとは充填したいボンベを下側に
ガスが入ったボンベを上側にして押さえるとガスが移動をする。



圧力差が無いと移動しにくいので下側のボンベを冷やす。

これで簡単に充填出来ました。

アダプターは¥100で10個出来ました。
ついでに紛失防止にくっつけるネオジウムマグネットが¥100で8個

ネットには公開されたブロガー様に感謝いたします。

当ブログを参考にされて何かあっても責任は取れません
参考にされるときは自己責任でお願いします。

|

« 逃げないタヌキ | トップページ | クリスマスグッズ »

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/64691422

この記事へのトラックバック一覧です: CB カセットコンロガス詰め替え:

« 逃げないタヌキ | トップページ | クリスマスグッズ »