« サイエンテックスSR-01 第三ロット到着 | トップページ | HBSAN X4 DESIRE H502E スゴイ! »

HUBSAN X4 DESIRE H502E 大破

HUBSAN X4 DESIRE H502E ゆっくり飛ばす時間がなくて
ちょっとテストをしようと思って狭いところで上昇させたらどこか飛んでいきそうになったので怖くなってプロペラを停止させてしまった。
その後15m位からアスファルトに落下

プロペラが折れて送信機からの反応も不安定になった。

機体を開けて見るとシールドカバーのハンダがパターンからハズレて多分他の部品に当たってショートしているみたい。



シールド板がクリップと一緒に半田付けがしてあるのがパターンからとれている。

シールド板を外すと送信機の操作を受け付けるのでシールド板でショートしているみたい



シールド板の取り付けは
小さいしシールド板とパターンの半田付けは熱量が違うので難しいな〜

頑張って半田付けをすることに



すごく苦労したけど出来ました。



前後二ヶ所と更に左右も付けて
ショックで外れないよう上部に押さえの硬質スポンジも貼り付けて組み立て



作動チェックしてみると以前より調子が良い
コンパスキャリブレーションとGPS補足が早くなった気がする。

実験中に今度は送信機のレバーが取れた
瞬間接着をつけて押しこんだらレバーが少し引っ込んだような・・・・



次回は広いところで飛行実験をします。
不安だな〜

|

« サイエンテックスSR-01 第三ロット到着 | トップページ | HBSAN X4 DESIRE H502E スゴイ! »

ラジコン」カテゴリの記事

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/65034263

この記事へのトラックバック一覧です: HUBSAN X4 DESIRE H502E 大破:

« サイエンテックスSR-01 第三ロット到着 | トップページ | HBSAN X4 DESIRE H502E スゴイ! »