« HUBSAN X4 DESIRE H502E のFPV VR化その1 | トップページ | DJI Mavic Proに2台目のプロポ »

HUBSAN X4 DESIRE H502E のFPV VR化その2

GPS 内蔵 技適の200g 以下の機体でFPVがしたくHUBSAN X4 DESIRE H502E のFPV VR化その2

前回のブログ記事:http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2017/04/hubsan-x4-des-3.html

5.8GHz帯の国内アマチュア無線の周波数に固定してブロックダイアグラムと周波数固定措置を行ったと文書を付けてTSSへ保証依頼

40chの内2チャンネルのみ国内で使用出来るので2台申請

周波数 5740MHz



もう一台は5800MHz



とりあえずアンテナ軽量化をした5740MHzのアマチュアテレビをHUBSAN X4 H502Eに取り付けて飛行テスト



上につけたり下につけたりカメラと一体で付けたりテストをしたけどどれも問題なく飛行します。
ただGPSを遮断して飛ばすとバランスが良い方が飛ばしやすいのでバランスを考えて取り付けます。

上面に貼り付けるとGPSが取れないかと心配したけどそれも問題ありませんでした。

機体内部に余裕があるので内蔵することにしました。
シールド板に送信機を貼り付けることにしました。
アンテナはアーム内になる様に本体を斜めに貼り付けました。



カメラは内蔵させるには空撮用のカメラを取り外す必要があるのでコックピットの部分をカットして外に付けることにしました。



いい感じにカメラもつきました。



電源は機体の電源から取りました。

重量は160g



一応完成しました。

5.8GHzの3SAの免許は持っていますが無線機の増設で2台申請しました。(4級免許だと4SAです)

保証認定は簡単に通りました。


|

« HUBSAN X4 DESIRE H502E のFPV VR化その1 | トップページ | DJI Mavic Proに2台目のプロポ »

ラジコン」カテゴリの記事

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210671/65206043

この記事へのトラックバック一覧です: HUBSAN X4 DESIRE H502E のFPV VR化その2:

« HUBSAN X4 DESIRE H502E のFPV VR化その1 | トップページ | DJI Mavic Proに2台目のプロポ »