« ゴールデンウィーク 10日目 令和元年ゴールデンウィークまとめ | トップページ | 珈琲カステラ 出島 »

デリカスターワゴンのセルが回らない(T_T)

連休で出かける前にDELICA SWのエンジンをかけようとキーを回しても

セルが回らないいつも充電しているのでバッテリーは大丈夫と思うけど

回らない

気になったまま旅行に出かけたのでモヤモヤしていた。

セルが悪いのかなって思いつつ整備工場へ連絡

ネットを見ていたらバッテリーとセルモーターのの配線に使ってあるヒューズの働きをするヒュージリンクケーブルのコネクターが接触不良になることがあるらしい。

早速点検してみるとコネクターがビニールテープで巻いてある

怪しいので剥がしてみると・・・

71077aa6391f48879d00d49ab8ad5c1c

ハーネスが溶けてコネクターの真鍮板がサビサビで接触不良

少し磨いて刺してキーを回すとすぐにエンジンがかかった。

しかしコネクターが熱い

Ef488ba2f825495eb666f1c127687c70

接点をピカピカに磨いて導通生グリスをうっすら塗って

テーピングをした。

熱も持たなくなった。

怖いなー古い車は 相当コネクターの抵抗も高くなっているんだろうな。

40064f6110ec49c9939791621d1e49c3

次はどこが壊れるのかな?

車体はピカピカだけど乗らないのでバンーパーの裏とかに錆が出ている。

もっと手入れをしなければ

とりあえず治ってよかった。

|

« ゴールデンウィーク 10日目 令和元年ゴールデンウィークまとめ | トップページ | 珈琲カステラ 出島 »

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴールデンウィーク 10日目 令和元年ゴールデンウィークまとめ | トップページ | 珈琲カステラ 出島 »