« DJI OSMO POCKETのワイドレンズの置き場 | トップページ | SSDとハードディスク変換アダプター »

水中ドローン PowerVision PowerRayの運搬とテザーケーブルリール

先日 PowerVision PowerRayを使った時にテザーケーブルを送り出したり

巻き取ったりと作業が大変だった。

附属のリールも回さないと大変だしベースステーションが絡むし・・・

丁度良いリールは無いかと探したらタカギ製の小型プラスチック製のホースリールが安くて良さそうなので買ってみた。

A9b06ea64392432b805e9b28190a6d2e

70mが巻き取れるか心配だったけどピッタリでした。

重量も軽く巻取りも軽い

Img_4249

ベースステーションがリールに貼り付けられるのでケーブルが絡むし心配もない

これは錆びる心配もないので丸洗いできます。

E4e17bd9f68c447695061a0a08b5a2ba

運搬に大型のトランクケースが有るのですが返りは乾燥させないで

持って帰りたいのでトランクには入れられないのでトランクが邪魔になる。

濡れたまま乾燥させないで持って帰られるバッグを探すとビニールボートの生地で出来た大型のバッグがあった。

MARCHWAY ドライバッグ 防水 リュック 40L

これは気に入りました安くて丈夫で水を入れて持ち帰ることが出来る。

 

4852427a0c2c41f6b3bf700609edbb54

これで海で潜航させて海水を乾燥させずに持ち帰り風呂で塩抜きが出来るので現場での負担が減るので水中ドローンが楽しくなる。

海水に浸けた機器は塩を結晶化させたくないので一昼夜は真水に浸けています。

水中スクーター用にももう一枚買おう

万が一落ちた時に備えて現場では空気を入れて膨らませて置いておくと浮き輪とか何も無いよりは良いかな

« DJI OSMO POCKETのワイドレンズの置き場 | トップページ | SSDとハードディスク変換アダプター »

散財生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DJI OSMO POCKETのワイドレンズの置き場 | トップページ | SSDとハードディスク変換アダプター »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ