実験?修理?破壊?

HUBSAN H502E 修理

機体外装到着(^_^;)



HUBSAN X4 DESIRE H502E は時々制御がおかしくなってクネクネ飛び始めて操作ができなくなってしまいます。
先日もクネクネ飛行で危険なので2高度m位から墜落させて止めたら機体が割れてしまいました。



もうHUBSAN X4はもうやめようかなって思ったけど愛着も有るし
5.8GHzのアマチュアテレビを積んでFPVも合法で出来るので復活させることにしました。



もう何度も分解組み立てをしているので何も考えないで作業ができます。



もうこれで何回目の分解だろう



5.8GHz アマチュアTV局のFPV用カメラも機体を切り欠いて取り付けです。



カメラの配線を記録せずにバラしたらハンダ付けの位置が分からずに焦った。



適当にハンダ付けをして確認
作動は問題ないのでカメラを固定して完成



アマチュアテレビによるFPVのブログ記事
http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2017/04/200-501e.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HUBSAN H502E のファームウェア更新

HUBSAN X4 DESIRE H502E は時々制御がおかしくなってクネクネ飛行を始めて操作できなくなるのでこの現象が解消されたら嬉しいです。



トイドローンだけどファームウェア更新更新があるなんて驚きです。
中国サイトで良くわからず怖いけどやってみました。



中華パッドにダウンロードしてUSB接続
なんとなく上手くいきそう



これで飛行が安定してくれたら嬉しいな〜
HUBSAN X4 DESIRE H502E をもうやめようと思うけどついつい時間を掛けていじってしまいます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンピングカー ラクーンに補助テーブル取付

久々のDIYです。
キャンピングカーラクーンで調理をすると鍋や皿の置き場に困ることが多くあるので後ろに折りたたみの補助テーブルを作って取り付けました。



材料をホームセンターで買ってきて適当に組み立てるだけです。
全部の作業が車の中で出来るので楽です。



丁度いい大きさの加工した棚板があったのでピアノ蝶番を取り付けて窓の下にねじ止め



テーブルの脚は結構高いので¥200位の丸棒を加工してねじ込み出来るようにしました。



めちゃくちゃ快適になりました。
邪魔にならない丁度良い大きさで車の中での食事が一段と楽しくなりました。
どんどん自分の使いやすいキャンピングカーに育ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンピングカー ラクーン ブレーカー取り替え

キャンピングカーラクーンの電子レンジ用電源のブレーカー交換


必要な電流は12vで40Aくらいなのですが中国製の50Aのブレーカーが落ちて電子レンジが使用できない。



また中国製で60Aを買ってみましたがやはり同じように落ちて電子レンジが使えない。
この中国製のブレーカは意外に高価な上になかなか送ってこないので使えなくて残念です。
多分いいものもあると思うのですが・・・



結局、日本製の三菱の50Aのブレーカーを購入しました。
ヤフオクで新品を買ったのですが中国製より安くて直ぐに入手出来て初めからこれにしていれば良かったな



分電盤用なのでステーで取り付けました。
見た目も安心感があります。



問題なく電子レンジが使えるようになりました。
電子レンジは12v用よりDELICA シターワゴンに積んでいる家庭用の方が良いですが・・・



お餅もふっくら出来て調理が楽しみになりました。



キャンピングカーラクーンは楽しいな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PENTAX Q7で月の撮影

2/1 今日も月が綺麗なのでPENTAX Q7に40数年前の600mm ミラーレンズに¥100ショップの三脚を二個つけて写してみました。



設置場所がグラグラでブレそうです。
ピントを合わせるのも一苦労です。



35mm換算 f2733mm 月の動きが速いです。
PENTAX Q7のモニター越しの月です。



40数年前のミラーレンズでですがブレなければ意外にキレイに写せます。
2733mmの望遠って本当にすごいです。



ギリギリ月が画面に入りきりました。
ま〜最近の高画素機でトリミングした方が綺麗なのかもしれないですがこんなコンパクトなミラーレスでこれだけ写ると楽しいです。

PENTAX Qシリーズお気に入りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニドローン故障 CX-OF

安定して飛ぶので安心して飛ばしたらうっかり墜落させてしまってプロペラが回らなくなりました。
たった一回の墜落でプロペラが回らなくなるとはショックです。
モーターを交換することにしました。
分解は簡単です。



爪がしっかりハマっているので精密ドライバーを突っ込んでギターピックを使って開けました。



すごく良く出来ていてメンテナンス性が良いです。



モーターのコードをハンダゴテで外して
新しいモーターを半田付け



もう壊れたら嫌なのでプロペラガードの取り付け
プロペラガードはHOLY STONEのミニドローンの物を付けました。



飛行には影響なく良かったです。
これで安心して飛ばせます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フリクションボールペンの消えた文字を復活

フリクションボールペンは便利だけど
うっかりラミネートをしてしまって裏に書いてあった字が綺麗に消えました。
何もない写真を写すのを忘れました。

60℃以上になると消えるのでラミネートは流石に無理でした。
だけど温めて消えるのなら冷やせば出てくるのか??

冷凍室に入れて放置して出してみると文字が復活しました。
もう消えて3、4年経って何もなかったのが復活しました。



その後冷凍室に置き忘れて今は書いた時のように文字と図形が復活しました。

綺麗に復活した写真を撮り忘れた。

まさか復活すると思わなかったので驚きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DJI Mavic Pro のタブレットホルダー改造

もう2ヶ月くらい前ですが
DJI Mavic Proのプロポにタブレットを取り付けるとストラップのバランスが悪く手を離すと下向きに吊り下がるので常に手で持っていないといけないため操作性が良くないので
手を離しても水平にバランスを保つストラップ取付金具を作る事にした。



タブレットを付けてバランスの良い所にアルミフラットバーで作ったストラップ取付金具を取り付けた。



タブレットホルダーの出来が良くないので以前もいろいろ改造しましたが今回は爪の傾きを調整してタブレットが外れにくくしました。



フックが良い角度で止まるようプラリペアで整形して突起を付けました。



いい感じに出来ました。



これで安心して両手が離せます。
これで益々ハンドキャッチがしやすくなりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリスタコーヒー

バリスタを機械のみ購入して使っているけど
バリスタ以外のコーヒーも楽しみたいので
バリスタ専用コーヒーの容器の上部をカットして漏斗を作りました。



大粒のインスタントコーヒーを買ってこの漏斗を使って入れてみました。

問題なくコーヒーが淹れられますね
メーカーさんに怒られそうですが
機械も買ってきたしたまになら良いかな!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DJI Sparkと Mavic Proに滑り止め貼り付け

DJI Sparkは手の平から離陸できますが風が吹くと怖いので機体を優しく掴んで離陸させます。
着陸時も力強い揚力があって指が滑ると危険なので
滑り止めを貼り付けました。



荒目のサンドペーパーみたいな滑り止めです。
特にDJI Spakは滑り易いので滑り止めを付けると持ちやすくなります。



DJI Mavic Proは持ち易いですが揚力が強いので滑り止めがある方が安心感が増します。



ハンドテイクオフandランディングも容易になります。



動画を見て真似して怪我しないで下さいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧