実験?修理?破壊?

猫ちゃんヘッドレスト

買ったものの場所をとっていた猫ちゃんクッション
¥100なのでついつい



このクッションを車のヘッドレストにすることにしました。



ゴムひもと接着剤を使って簡単に制作
運転席と助手席のセットを3台分を作って取り付けました。



巨大な猫ちゃんが運転しているみたいで怖いです。



今度 3台並べて写そうかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

La.kunnにアンテナ取り付け用 コネクター取り付け

キャンピングカーラクーンにはアンテナを付けていない
無線専用車デリカスターワゴンを持っているけどヤッパリキャンピングカーにもアンテナが欲しい

中継コネクターを付けて何時でもアンテナが付けられるようにする事にした。



たけのこドリルでφ16の穴を3個あけてN型2個とM型1個を付ける。



穴は簡単に開いたけど断熱材のカットと締め付けに苦労をした。



M型は少し短いので後日交換予定
M型は貫通して心線側は穴が開いているしVカットがあるので防水キャップをしても室内に雨水が入りそうで怖い
N型は防水キャップでバッチリです。
だけど結露で室内が濡れそう
保温しなければ



太陽光発電とインバーターのノイズがあるので短波は無理かな〜

車内の結露防止をしました。



発砲ウレタンゴムとパイプ用のキャップを買って作りました。



保温カバーを付けてヒーターを入れて結露を確認しました。
バッチリ保温出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タブレット用キーボード

¥500のandroid用のキーボード



激安で良いけどケーブルのハンダが外れることがあるらしいのでケーブルの付け根をホットボンドで補強



これで長持ちするかな
タブレットでエクセルを使うのが便利になりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Parrot BEBOP 2 リポバッテリーバランサー

Parrot BEBOP 2を入手してやたら小物にお金がかかります。

DJI MavicとかDJIの機体はプロポでセル電圧も確認できるけどParrot BEBOP 2はトータル電圧しか分からない
そこでリポバッテリーバランサーでセル電圧をチェックしました。



赤いバッテリーがいつも充電でエラーが出るのでその確認が目的です。



赤いバッテリーは他のバッテリーよりセル電圧がバラついています。



バランス放電させて充電すると白いバッテリは0.01ボルト差になるけど赤いバッテリーは揃ってもしばらくするとバラついてくるのでなにかおかしいです。



セル電圧差は0.04ボルトですが白いセルは0.01ボルトなので何か気になる。

バランスチェッカーは便利ですが調べると怖くなります。

飛ぶものなのでバッテリー異常は怖いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DJI Mavic2 Pro ファームウェアアップデート

ファームウェアアップデートは飛行前の確認で異常があればその場でiPhone 7 PLUSのテザリングで出来るんだけど今回は何故かエラーで出来ない。

仕方が無いのでDJI アシスタント2でアップデートをする事にしたけど・・・
またエラー

アシスタント2のバージョンをアップしたら出来たけど
送信機のアップデートが出来ない。



なんか沢山エラーが出ている



もう一度アシスタント2を入れ替えてって思ったら
機体のアップデートをしたアシスタンしたがGoggles用のアシスタント2だった。

機種ごとにアシスタント2があるとは知らなかった。
DJI Mavic2 のページからアシスタント2をダウンロードしてインストール
送信機も簡単にファームウェアアップデートが出来ました。



念の為機体もファームウェア更新をして完了

SoftBankのウルトラギガモンスターのおかげで余裕で
出先でアップデートが出来ます。

モバイルWI-FIの時は僻地だと電波がなくて
古いファームウェアで飛ばしていました。

ウルトラギガモンスターでテザリングの方がエリアが広くて良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

H4 LEDヘッドライト

H4 LEDヘッドライト



最近 LEDヘッドライトが安く売られているので買ったみたけど・・・

HIDからLEDに取り替えるのは勿体無くて勇気がいるな〜
パッシングが出来るのは良いけど本当に明るいのかな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Parrot BEBOP 2メモリーをUSBに直接保存する



Parrot BEBOP 2は内蔵メモリー8GBに保存するので
2回飛ばして30分 録画するとメモリーを消さないといけないけどPCに繋がないと出来ないのが不便です。
Bebop COPY, MOVE and RECORD to USB Driveというソフトを使ってファームウェアを書き換えるとUSBメモリーへの直接保存、移動、コピー、削除が自由に出来る。
USBメモリーにPC、スマホ、iPhoneに直接保存出来るメモリーを使えばデーターの移動が自由自在になります。
以下はどうやったか忘れそうなので自分のための覚書です。



Bebop COPY, MOVE and RECORD to USB Drive

ドローンにソフトを転送する方法

1 ソフトBebop COPY, MOVE and RECORD to USB Driveをダブルクリック
2 1のキーを押してエンターkeyを押す
3 PCとbebop2をWi-Fi接続
4 Bebop2のボタンを4回押す
5 PCのkeyをどれでも良いから押す
6 Bebop2がリスタートする
7 PCのキーをどれでも良いから押すと完了

使い方
このインストーラーには5つのスクリプトがある。ドローンの電源ボタンを素早く押す回数で各々が起動する。
5回押す: 内蔵メモリの動画と静止画をUSBメモリにコピーする。
6回押す: 内蔵メモリの動画と静止画をUSBメモリに移動する(内蔵のは消える)。
7回押す: 内蔵メモリのコピー済み動画と静止画を削除。5回押しでコピーしていない場合は削除しない。
8回押す: 記録場所をUSBメモリに変更する。
9回押す: 記録場所を内蔵メモリに変更する。

スクリプトのスタート時は4つのモーターから順に静かな音が鳴る。これはスクリプトがスタートしたことを示す。

実行終了時に音とLED点滅のアラームで知らせる。Bebopは音が鳴らない事があるのでLED点滅を見る方が良い。
アラームは以下の通り:
- 1回: コピーも移動もするものが無い。
- 2回: エラー無しで終了。
- 5回: 何らかの異常。問題解決には以下を参照せよ。

5回または6回押した場合:
- USBメモリに直接記録するスクリプトが起動された(9回押すと内蔵記録に戻る)。
- USBメモリが接続されていない(USBメモリを接続する)。
- USBメモリがFAT32でフォーマットされていない(USBメモリをFAT32でフォーマットする)。
- USBメモリが取り外されて取り付けられたか、別のUSBメモリが接続された(ドローンを再起動する)。

7回押した場合:
- ファイルがUSBメモリにコピーできなかった。

8回または9回押した場合:
- USBメモリが接続されていない(USBメモリを接続する)。
- USBメモリが取り外されて取り付けられたか、別のUSBメモリが接続された(ドローンを再起動する)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電動アシスト自転車 タイヤ交換

電動自転車のタイヤがすり減って頻繁にパンクするので自分でタイヤ交換をしました。

電動自転車の後輪の交換は大変です。
キャリア、チェーン、ブレーキ、電電ケーブルを外してタイヤとチューブの取り替え



一番安い外国製のタイヤとチューブで¥3000ちょっと
これを取り替える時間を考えるとすごい高いタイヤだな〜



取り替え乗ってみると自転車が速くなった。
自転車が新しくなった気分です。
あと何年乗れるかな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EPSON BT-300 部品交換

お気に入りのスマートグラス EPSON モベリオ BT-300
よく見るとディスプレイのカバーに亀裂がありました。



エプソンのサービスに連絡をして誓約書を書いて自己修理することになりました。
バッテリーも自己修理対応したいけど本体は技適の関係で無理らしい・・・残念



固くしまったネジを3本外してカバーを取り外して交換するだけです。
慣れていないとネジの頭を舐めたり内部配線に傷をつける可能性があるので普通はメーカーにお願いするべきですね。



無事交換が終わって作動確認もOK
大した作業じゃないけど誓約書まで書いて作業をすると緊張する。



高価なスマートグラスなのでこれからも大切に使います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EPSON BT-300テスト

DJI Mavic Pro Epson BT-300テスト

涼しくなったからか?
ビデオキャッシュをOFFにしたからかわからないけど
DJI GO4の動作も遅延も無く快適です。



夏以外は使えるのかな?
スマホクーラー2個も買ったけど・・・



川の上は怖いです。
少し不安定で高度1mくらいで飛行させていたら
時々 突然高度が下がります。



高度5m位から突然川に突っ込んだっていう事も有るみたいなので流れる水でセンサーが誤動作するのかな?

川はGPSの届きにくい場所も多いので気をつけて飛ばそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧