果樹酒

高麗人参酒

近所の焼肉屋さんで買いました。
飲んだことがないけどお客さんの口コミですごく体調が良くなったと評判なので高麗人参酒を買いました。



韓国で仕入れた本物の朝鮮人参を使って漬けたお酒ですごく効能があるらしいけど・・・

養命酒も続いていないので継続出来るかが問題です。

養命酒を飲みきってから始めてみよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洋酒で漬けた梅酒・・果実酒用ブランデー使用

Sany1490 いったい幾つ漬けるのか・・・果実酒

今回は洋酒で漬ける梅酒です。

作り方は

梅:1Kg

果実酒用ブランデー:1.8L

氷砂糖:600g

待つこと3ヶ月から飲めます。

1年後くらいに梅を取り除く

熟成しておいしくなるらしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りんご酢で漬けた・・梅サワー

Sany1488 妻がまた梅サワーを漬けていました。

今度は、りんご酢で漬けていました。

これは水で薄めて飲んでもりんごの香りで飲みやすいと思います。

お酢で健康!!

作り方

梅:800g

氷砂糖:600g

りんご酢:1L

梅はそのままでも良いのですがエキスが出やすいように5片に切っています。

3週間で完成です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅酒・・梅のホワイトリカー漬け

Sany1468梅の季節

実は妻がもう1酒漬けていました。

定番の梅酒

なぜか妻が新しい4リットルビンを2個買って帰ってきました。・・・何を漬けるのか

材料
青梅500g
ホワイトリカー900g
氷砂糖300g

作り
青梅のヘタを取り除き水で1粒ずつよく洗う
キッチンペーパーで1粒ずつ水気をしっかり取る
さらにザル等に並べて水気を飛ばす。
(人によっては水に3時間位漬けてアク抜きをします。)
ももねこ家ではアク抜きはせず
水切りをしっかりしました。

後は材料をビンに入れて暗所で保管
3ヶ月くらいから飲めます。

写真は漬けて4日目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅サワー・・青梅の酢漬け

Sany1469 先日、妻がまた果実酒を漬けました。

材料
青梅500g(大粒)
米酢500ml
氷砂糖300g

Sany1470 作り方
青梅のヘタを取り除き水で1粒ずつよく洗う
キッチンペーパーで1粒ずつ水気をしっかり取る
さらにザル等に並べて水気を飛ばす。
これでつけても良いが
ももねこ家では先日、居酒屋さんで隣の席になった人から
教わったように果肉をそぎ取るように4面切り取り種と合わせて5片にする。
この方が梅のエキスが良く出そうです。
だけど切り難いので指を切らないように注意してください。
自信の無い人はそのまま入れてもOKです。

暗所で3週間保管して出来上がり

出来上がった梅酢は5倍に薄めて健康ジュースに

果肉は焼酎の水割りやロックに2・3片入れて楽しむ
お湯割りに入れるとむせます。

http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2009/04/post-ca37.html

美味しくてお酒が進みます。ご注意下さい(笑)

写真の右側のビンは黒酢で漬けています。
拡大写真は種が見えずらいですが種も入っています。

写真は漬けて10日目です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

焼酎カクテル・・梅シロップ

Sany1016 先日、行った"居酒屋 早苗"のカウンターでお隣になった方にご馳走になりました。

梅の焼酎カクテル 健康のためにお酢を取りたいけどなかなか続かないので良いものはないか・・・。

始められたのが焼酎に梅シロップを入れたカクテル

梅シロップの作り方はミツカン酢のHPにレシピがあります。

http://www3.mizkan.co.jp/sapari/menu/cook/recipe/index.asp?id=2260

レシピには梅をそのまま漬けるように書いてあるが梅エキスが出やすいように

大粒の青梅を使用してエキスが出やすいように種の周りの果肉をそぎ落として

魚で言う5枚おろし?状にして、果肉と種を氷砂糖とミツカン米酢に漬け込む

一年に一度、梅の時期に漬け込んで後は1年中美味しいカクテルが楽しめます。

飲み方は、水割りのグラスにシロップと果肉を少し入れて焼酎、水、氷を入れてかき混ぜて楽しむ

焼酎は”むぎ焼酎いいちこ"がお勧めらしい 芋焼酎では梅の香りが消される

また、お湯割では酢の香りが強くなりすぎて飲みにくくなるので水割りが良い

水割りで頂きましたがお酒と言うより美味しい梅ジュースみたいで何杯でもいけそうです。

美味しく身体にいいお酒 

今年はももねこ家も梅シロップを漬け込みま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柚子酒(ゆずのリキュール)

先日のキンカン酒に続いて今度は、柚子酒を漬け込みました。

実家に帰ってみると倉庫と壁の間の隙間に植えてある柚子の木に100個近い柚子の実がなっていた。

Sany0558
母は、収穫する気も無くそのまま腐っていくのももったいないので20個収穫して柚子酒を漬ける事にした。

写真の木は、20個収穫した後のです。

Sany0608 ホワイトリキュール1.8Lに対して皮を剥いた柚子1kg+氷砂糖150g+レモン3個

今、漬け込んでいるお酒は、コーヒー(3種類)、キンカン、ゆず 熟成が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度は、キンカンのお酒

コーヒーを漬けたビンが空いたので妻が次のお酒に挑戦です。
今が旬のキンカン酒です。

Sany0441 キンカンが多すぎてビンの容量が足りませんでした・・・
梅酒の要領で材料は、キンカン・氷砂糖・ホワイトリカーです。

キンカンは、今まで3粒くらいしか食べたこと無いな~
キンカンと聞くと虫刺されの薬を連想しますが・・・

お酒に漬けたキンカンは、大粒でピカピカに輝いて良い味出してくれそうです。
今から完成が待ち遠しいです。
漬かったキンカンも美味しいだろうな~
楽しみだな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーヒーリキュールが完成

コーヒー豆とホワイトリキュールで作ったコーヒーリキュールを飲みました。
12月29日に漬け込んで1ケ月半やっと完成です。
Sany0409 少しアルコールがキツイので牛乳で割ってシロップを入れてカルアミルク風で楽しみました。
コーヒーの香りが豊かで凄く美味しい!
いろいろな楽しみ方があってインスタントコーヒーに混ぜて飲むのも良いみたいです。
保存していると熟成が進みまろやかで飲みやすくなるとのことなので楽しみです。
好きなコーヒーとお酒が一緒に楽しめて一石二鳥?・・・違うか?
日数は掛かるけど簡単に出来るのでおすすめです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

コーヒーリキュール

コーヒー豆とホワイトリカーでコーヒーリキュールを作っています。

Sany0273 先日、行った山口市のファディーでコーヒー豆を使ってコーヒーリキュールが作れるとレシピがあったので早速、作って見ました。

ホワイトリカー1.8Lに対してコーヒー豆100gを入れて冷暗所で熟成させるだけです。

豆は、深煎り以外の酸味のあるストレート豆が良いらしいです。

お勧めは、モカのストレートです。

砂糖も好みで入れるようですが、完成して飲むときに好みで入れても良いそうです。

1週間に1度、斜めに揺すって濃度を整えて1ヶ月で完成です。

好みによっては、2ヶ月でも良いそうです。

豆は、1ヶ月で取り出すのですが苦いのが好みの方は、入れたままにして味の変化を楽しむのも良いみたいです。

飲み方は、そのままロックで楽しんだり シロップとミルクを入れてカルアミルクにして楽しむのも良いようです。

完成が楽しみだ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)