« ドライブレコーダー | トップページ | 可視光応答型 光触媒 ルネキャット »

HDMI 50m延長実験

先日購入した50mHDMIケーブル 2本
1mHDMIケーブル 1本
HDMI スプリッター1台を使用してビデオカメラのHDMI出力を2台のモニターに映す実験をしてみた。



バッチリ映りました。
50mの距離を1系統でも難しいと思ったけど2系統でもOKでした。



ただ モニターの組み合わせによっては写らないモニターも有ったので機器の相性問題があるので怖いです。

それとデジタル処理の遅いモニターだと音楽の実況では遅延が気になるかもしれない。

カメラにアナログのD-SUB出力が有れば迷わず使うけど
カメラはコンポジットとHDMIしかない

確実性と応答性の良さで画質を犠牲にしてコンポジットを使うのが正解かな〜
ただ今更SD画質に耐えられるかな〜

« ドライブレコーダー | トップページ | 可視光応答型 光触媒 ルネキャット »

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HDMI 50m延長実験:

« ドライブレコーダー | トップページ | 可視光応答型 光触媒 ルネキャット »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ