« DJI Mavic Proの純正 プロペラガード | トップページ | 今年もワラビ取りに行きました »

HUBSAN X4 DESIRE H502E のFPV VR化その3

ドローンで合法 FPVゴーグルでの操縦が楽しみたくて
200g以下の GPS 付 技適ドローンに5.8GHzアマチュアテレビを組み込みました。

前回のブログ記事:https://momoneko.moe-nifty.com/blog/2017/04/hubsan-x4-des-4.html

受信機は5740MHz と 5800MHzのF8Wが受信できる安価な受信機を入手しました。



ディスプレイはSONYのHHZ-T1を買って以来使わなくなっていたビデオアイウェア【VUZIX/ビュージックスWrap920 】を組み合わせる事にしました。



そうこうしているうちに無線局証票が送ってきました。
妻と共用設備なので2枚貼ります。



電波法でコールサインの送出が必要なので飛行前にコールサインプレートを撮影することにしました。



一式がバッグに入るようにしました。



FPVは楽しいです。
HUBSAN X4 DESIRE H502E 改造FPVは飛行時間も変わらず高性能です。



FPV ゴーグルでいつでもどこでも飛ばせるGPSドローン完成しました。

« DJI Mavic Proの純正 プロペラガード | トップページ | 今年もワラビ取りに行きました »

実験?修理?破壊?」カテゴリの記事

ドローン」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
だんだん凄くなりますね。
クマはヘリだけなのでカメラはつけれません(泣)
話はかわりますが、平生町に ねこカフェ ふわりがあるのをご存じですか?
ちょっと話しに聞いただけで行って見てはないですが。

元気なクマさんこんにちは\(^o^)/

ヘリが飛ばせるって素晴らしいですよね
尊敬します。

平生の猫カフェは知らないです。
猫カフェは下関しか行ったことがないです。

ヘリが飛ばせる人にはドローンは面白くないかもしれないけど色々楽しいです。

いつか一緒に飛ばしましょう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HUBSAN X4 DESIRE H502E のFPV VR化その3:

« DJI Mavic Proの純正 プロペラガード | トップページ | 今年もワラビ取りに行きました »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ