« 超 光害地で天体撮影 Player One Neptune-C II QBPフィルター | トップページ | 月がとってもきれいだったから自宅前の光害地で撮影 »

秋吉台へ天体撮影遠征2回目

73f8b8252ea64a0691ebab1c5abca9cc

今回もSHARPCAPで撮影

カメラはPlayer One Neptune-C IIと天体改造 EOSR SEO-SP5

D1267b5fc4bf4515834e7f0c00ae6127

ここから後の写真は天体改造 EOSR SEO-SP5を固定三脚でSHARPCAPを使用して撮影

Bf9ac71a6c6644039ea9af63f5e9820e

アンタレスのカラフルな色は出ませんでした。

ライブスタックだと無理なのかな?

09c6544ebec44797800a2d0a237decdd

天の川の星の多さに驚きました。

Cec305592f7e468fbaf0d02219483b4c

こんなに沢山の星を写したのは初めてです。

Fef5423080fd4c03b72dde2029578dd9

色調を変えると雰囲気が違いますね

19d866658037406bbb1c0772803981be

金星 火星 土星が並んでいます。

3565ef2817ac47faa7669491612dea6c

牧場に牛がいました。

2d1b6a41ead242bca1567e148e9dcd65

秋吉ファームカルビ弁当を食べたの思い出してしまった。

A2474f4c59574c2d879ca0de28514aeb

黄色がEOSR そして赤がEOSR5

カバーを付けると使いにくいです。

007aa62022814193a5d767fea16a93d4

妻とラクーン

D6bd5ab991cf4b0eae70c9cf180deaa8

2人仲良くLa.kunnと

A32f412ef5914fceadfe9c21b5e07770

結局徹夜で夕方まで過ごしました。

天体撮影は体に良くないです寿命が縮まりそうです。

« 超 光害地で天体撮影 Player One Neptune-C II QBPフィルター | トップページ | 月がとってもきれいだったから自宅前の光害地で撮影 »

天体関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 超 光害地で天体撮影 Player One Neptune-C II QBPフィルター | トップページ | 月がとってもきれいだったから自宅前の光害地で撮影 »

フォト
2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ